内閣総理大臣 安倍晋三君 + マクドナルド ベネッセ 日本ユニセフ

abe bush hitler 1i


FEMA=実在する悪魔の世界政府
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-355.html

史上最凶の悪魔の組織FEMAが今アメリカで動き始める。
災害救助法により、米国の全公務員は、「私的機関」FFEMAの指揮下に入る事が義務付けられている。
FFEMAはロックフェラー、ブッシュ一族をはじめとした麻薬組織、黒人リンチ組織KKKにより運営されている「私的機関」である。

FEMAの悪魔の実験

リンダは86日間麻薬で昏睡状態にされた上、脳に電極棒を突き刺され100回以上強い電流を流される電気ショックの人体実験を強制された。
彼女は病気でたまたま病院を訪れた所、突然誘拐されアラン記念研究所へと連れ去られ人体実験の被害に遭った。
現在、彼女は過去の人生の記憶の全てを失い、自分が誰だか分からなくなっている。彼女は夫と自分の4人の子供の記憶を全く失い、人生の全てを失ってしまっている。」


棺桶の山がFEMAにあるのはなぜか?


http://ameblo.jp/fukeiki01/entry-10373272806.html
全米預金封鎖か!FEMA出動へ!

国家緊急事態宣言を発令したオバマ政権

25日~27日にシカゴで抗議デモ
(金融界・ウォール街に対する一般市民の抗議デモ)

金融機関に対する暴動発生!

国家緊急事態管理庁FEMA出動



オルタナティブ通信より転用
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49426506.html

FEMAによるクーデター計画

1. ハリマン銀行、シティバンク(ブッシュ一族)、麻薬密売組織CIA(ジョージ・ブッシュ情報センター)、CIA創立の実働部隊ニコラス・デューク一族、デューク一族の運営する黒人リンチ組織KKK。

 こうした組織の生み出す麻薬の売上げ金により運営されているFEMA連邦緊急事態管理庁。近い将来、大規模なテロあるいは災害が起こる事を前提に、この「私的機関」FEMAに米国の世界の全権限が集中する法案が、既に出来上がっている

 9.11でも明らかなように、米国政府は、いつでも自由に「政府自身がテロを起こし、危機を管理すると称して、市民からあらゆる権利を奪う」事が出来る。


2. 既報の災害救助法により、米国の全公務員は、FEMAの指揮下に入る事が義務付けられている。
他にFEMAによる、

●アメリカ合衆国大統領特別命令第10995号「全報道機関の接取」。

●第10997号「全ての電気ガス石油エネルギーとその施設の接取」。

●第10998号「全食料と農場の接取」。

●第10999号「車両等の輸送手段、高速道路、港の接取」。

●第11000号「全市民への強制労働命令権」。

●第11001号「全病院、福祉施設、教育機関の接取」。

●第11002号「全市民の個人情報の政府への登録義務化」・・郵政長官が実行義務の実施機関となる。

●第11003号「全航空機、空港の接取」。

●第11004号「住宅予算局を窓口とした全市民の強制移住命令」。

●第11005号「全鉄道、運河、倉庫の接取」。

●第11490「政府の全権利、機能のFEMAへの移譲」。

が既に決定されている。

 これはFEMAによるクーデターであり、選挙で選ばれていない者達による独裁体制の確立である。

 既報のように、これは憲法の停止と抱き合わせであり、これは選挙によって選ばれた者による統治、選挙によって選ばれた者達の作った法による統治、つまり近代国家の統治原理の終焉、近代国民国家(ネイション・ステイツ)の終わりを意味している。


3. こうして独裁体制を完成させたFEMAによる世界統一政府?の中枢として、現在、地下に政府機関を移す準備が行われている。

もはや民 主主義は「終わった」のであり、議会を開く必要もなく、議論された内容を公開する必要もない。行政機関に市民が苦情を言う権利もない。行政、政府は市民の 目に見えない場所で、立入り禁止区域、軍隊に守られた地下都市で「密かに一方的に」物事を決める。市民は黙ってそれに従うか、既報の強制収容所に収監され るだけである。

 ワシントンから西に70km程のヴァージニア州ブルーモントにFEMAの「闘争統制作戦本部」、通称マウント・ウェザー基地が作られている。

 ここは数十万人が居住可能な巨大地下都市であり、発電施設・住宅・政府機関・地下交通網等を備えた完全独立政府組織となっている。

 ここが、「アメリカ合衆国」が消滅した後の「新しい政府」の中心となる。同様の「見えない政府」機関、地下巨大都市は複数作られており、これにより複数のネットワーク型地下政府が形成される。

 メリーランド州オルネイからレイトンスビルに向かい、108号線を進んだリッグス・ロードにも地下10階の巨大地下政府都市が建設され終わっている。

 他に、ペンシルベニア州、テキサス州デントン、コロラド州デンバー、ワシントン州ボセル、ウェスト・ヴァージニア州、ノース・カロライナ州にも、同様の巨大地下政府都市が建設を終了している。


4. FEMAを創立した政権が、モルモン教徒カーター政権とそれを生み出したモルモン教徒ロックフェラーである事は既報したが、モルモン教の中心地ユタ州ソルトレーク・シティには、FEMAの全米通信基地本部が置かれている。

 この通信本部は、レーザー光線、赤外線による監視システムを完備した上、基地周囲を複数の中型戦車で完全包囲する厳戒体制を常時取っている。ペンタゴンでさえ取っていないこの異常な警戒体制は、この通信基地の重要性を示しているとも言える。

 このユタ州の通信基地のコンピューターには、全米、全欧州の市民のID番号が登録され、それは全米の各地方警察・CIA・FBI・国税庁IRSのコンピュー ター、さらにベルギーのブリュッセル(ランベール銀行のEU本部のある場所・・)にあるNATO軍指令部のコンピューターと連結され、市民の個人情報の蓄 積を拡大し続けている(何のため?)。

 同時にFEMA は、ヴァージニア州を拠点とした全世界の銀行間財務処理システムSWIFT、また全地球規模電子資金転送システムEFT、さらにニューヨークを中心とした 手形交換決済システム・コンピューターCHIPSと連結され、全地球規模の市民・企業の活動・資金の動きを完全把握している。

 今後、カードや電子マネーによる支払いが浸透すればする程、FEMAに「問題のある人間」と認定された人物は、「どこで缶ジュースを買ったか」まで完全に把握され、さらには缶ジュースを買うための資金さえ口座を凍結される事で奪われ、生存する権利を奪われる事になる。

 繰り返すが、この全世界の市民の生存権を握るFEMA は、ロックフェラー、ブッシュ一族をはじめとした麻薬組織、黒人リンチ組織KKKにより運営されている「私的機関」である。


5. 大規模な麻薬密売では通常紙幣は使用されない。紙幣番号や紙幣を引き出した口座等から犯人が特定されてしまうためである。

 麻薬売買の決済は巨額になればなる程、金GOLDで決済され、アヘンの収穫季節になると、金GOLDの需要は急増する。当然金価格と麻薬価格はリンクし、金への投機では、麻薬業者からの情報が勝敗を決める(と言うよりも麻薬業者と金業者は同一である)。

 麻薬取引のため、季節的に急増する金需要を満足させている金GOLD=麻薬の「元締め」が、世界最大の金生産国、南アフリカの南ア準備銀行のトップ、エドモンド・サフラ[Edmond Safra, 1932-99]である。サフラは麻薬決済のために金GOLDを提供し、使用し終わった金をサフラ経営のスイスのジュネーブ貿易開発銀行で紙幣に換金させる。 同時に紙幣はFEMAと連結したEFTを通し、一瞬で世界各地の銀行の様々な口座を走り抜ける。

 麻薬取締局が数十年かけても決して把握出来ない資金の動きが、こうして作り出される。FEMAに連結されたこの決済システムは、FEMA創立の一翼を担った 麻薬業者、世界最大のタバコ業者デューク一族によってこそ必要とされ、有効活用されてきた。これがFEMAを動かしている人物達の正体である。

 金価格を決定しているのが、スコシア・モカッタ銀行=シティバンク=デル・バンコ(ウォーバーグ銀行=リーマン銀行)である事は既報した。

 南アのサフラは、売上げ高世界4位のブラジルの兵器密輸商人サフラ一族であり、親会社がリーマン銀行とカード会社のアメリカン・エキスプレスである。

 サフラのアジア・香港での麻薬決済の支部が、英国クェーカー教徒のヤペテ一族の経営するチャーター・ハウス・ヤペテ銀行である。

  このEFT麻薬決済システムを最も有効に活用しているのが、デュークをはじめ、かつて麻薬取引を自身で認め、米国司法省に3億円の罰金を支払ったアメック ス(リーマン銀行の親会社)であり、銀行ドレクセル・バーナム・ランベールである。ランベールがイスラエルを建国した事、AOLタイムワーナー・ランベー ルとCNNTVの経営者である事は既報した。

 デュークのボスがブッシュ一族であり、ブッシュのハリマン銀行トップ、エイブリル・ハリマンがリーマン銀行のトップであり、リーマンとランベールがCNNTVの共同経営者である事は既報した。ブッシュが政権から去っても、この「構造的支配体制」は何ら変化しない。


6. FEMAは、第二次大戦中ドイツ軍将校の家族の住む住宅地を集中的に爆撃し、ドイツ軍の「やる気を無くさせる」目的で作られた、米軍戦略先制爆撃司令部を原型にしている。

 それは戦後、ブッシュ一族のハリマン銀行経営者エイブリル・ハリマンを指揮官とした、トルーマン大統領直属の「心理戦争局」に引き継がれFEMAとなる。

 FEMAの目的は一貫して「いかに市民を無気力にし、支配するか」であり、抵抗心を無くさせ、支配を完了するために麻薬の密輸も行われてきた。

 FEMAと、日本に原爆を投下させたロスアラモス国立研究所は、長年提携関係を持ってきた。第二次大戦末期、米国そしてロスアラモス研究所は、日本が米国に降伏の準備を行っているのを知りながら広島・長崎に原爆を投下した。

 ロスアラモスの目的は、原爆兵器の効果を広島・長崎で「人体実験」する事にあった。米国は日本に対し戦争で勝つ事は十分に知った上で、人体実験のために広島・長崎に原爆を投下した。

 何故ならロスアラモスもFEMAも、新型兵器の効果とそれが「どの位抵抗心を失わせ支配を容易にするか」の実験、研究を元々専門にした機関、つまり「心理戦争局」だったからだ。



7. FEMAとロスアラモス研究所は、継続して「ブラック・ビューティ」作戦という名の提携作戦を実行している。

 それは麻薬LSDを使用した市民からの抵抗心の剥奪、抵抗心を司る脳の前頭葉を外科手術で摘出するロボトミー手術、さらに特殊な電磁波を照射する兵器で脳の神経伝達物質を変容させ、突然目の前に居る人間への凶暴な殺意を生み出させる(テロリスト養成とテロ対策としての強固な管理体制の確立)、あるいは特殊な電磁波を用い、人間から抵抗心を失わせ無気力人間を作る等の人体実験を内容としている。

 人体実験の中心人物の1人、スタンフォード大学メディカルセンターのグレイ・レイン博士は、200人以上の「囚人」、患者に対し、こうした実験を行った事を認めているが、既報のニューオーリンズのハリケーン行方不明者、そして既報の非合法・強制収容所の「囚人」達は、こうした人体実験に「使用」されている可能性が高い。




http://alternativereport1.seesaa.net/article/49427707.html

2006年11月18日
FEMA連邦危機管理庁、CIAの人間ロボット化計画

1. 「1940年代末、CIAとカナダ政府が協力し無差別に病院に入院している一般市民に対し、麻薬を投与の上、脳に電極棒を突き刺し電流を流し、その反応を見る人体実験を繰り返していた事をカナダの法務大臣キム・キャンベルが認め、カナダ政府は被害者1人当たり7万9千ドルの賠償金支払いを決定した。

 この人体実験は米国CIAのユアン・キャメロン博士が中心となって行い、舞台となったのはモントリオールのアラン記念研究所であり、現在分かっている被害者数は80人にのぼる。

 これは被害者の1人リンダ・マクドナルドがカナダ政府を告訴し、政府が全面的に敗訴した結果の措置であり、リンダは86日間麻薬で昏睡状態にされた上、脳に電極棒を突き刺され100回以上強い電流を流される電気ショックの人体実験を強制された。

彼女は病気でたまたま病院を訪れた所、突然誘拐されアラン記念研究所へと連れ去られ人体実験の被害に遭った。
現在、彼女は過去の人生の記憶の全てを失い、自分が誰だか分からなくなっている。彼女は夫と自分の4人の子供の記憶を全く失い、人生の全てを失ってしまっている。」米国新聞オレンジ・カウンター・レジスター紙 1992年11月19 日付


2. 1940年代末、ブッシュ一族の経営するハリマン銀行の経営者エイブリル・ハリマンを局長とした米国政府の心理戦争局はFEMA創立者であるズビグニュー・ブレジンスキーの指示の下、人間の脳に電極棒を突き刺し全ての記憶を消失させ、何でも政府の指示に従うロボット人間を「作る」実験を繰り返していた。

  これはEDOM計画=エレクトリック・デソリューション・オブ・メモリー=記憶消滅計画と言われ、英国諜報組織MI6、カリフォルニアのエサレン研究所、 CIA創立メンバーで麻薬王、黒人リンチ組織KKKの経営者ニコラス・デュークの創立したデューク大学超心理学研究所が協力体制を取っていた。デュークはタバコのマルボロ、ケント等を製造している世界最大のタバコ王でもある。

 FEMAはこの計画で、記憶を失った人間を新たに洗脳し政府要人を暗殺し、または路上で無差別殺人を起こすテロリストを「製造」するマインド・コントロール技術MCの開発を目的としていた。FEMAの創立資金を出資しているロックフェラー財団の言う「生きる価値の無い一般市民を大量に殺害・処分する必要がある」という考えに沿ったものだった。

 CIAの内部文書、ファイルナンバー1951・11・26によると、EDOM計画は麻薬と電極棒を使った人間の「精神操作=ロボトミー計画=通称ブルーバード計画」と呼ばれていた。

 また特殊なアイスピックを人間の眼の上方部分に突き刺し、瞬時に自発的な思考能力、行動能力を奪う「ロボトミー用兵器」も開発されていた。

(CIA内部文書、ファイルナンバー1952.2.7)


3. 「ロサンゼルスからラスベガスに向かう途上に米軍のエドワーズ空軍基地とチャイナレイク海軍武器センターがある。チャイナレイク海軍武器センターでは、カ トリック系児童福祉施設から連れて来られた子供と全米から誘拐されて来た出産間もない子供に対し、麻酔もかけずに頭を切断し、あるいは腹部を切開し 臓器をひとつづつ取り出し、子供の反応を見る人体実験が繰り返されている。

 子供は米海軍が金で福祉施設から『購入』してきたものと、海軍に協力する医師が母親に死産であると嘘の説明を行い、健康に出産された子供を誘拐してきたものであった。」コネチカット州の地方新聞グローブ紙1980年8月19日付


4. チャ イナレイクで子供に対し人体実験を行っているのは、第二次大戦中ナチスのアウシュビッツ強制収容所で過酷な人体実験を繰り返していたメンゲレ博士 (チャイナレイクでは通称ドクター・グリーン)と、冒頭で記載したユアン・キャメロン(チャイナレイクでは通称ドクター・ホワイト)である。

 メンゲレは、 アウシュビッツで2人の子供の全ての血管を結合させ1人の人間として合体させ、片方の子供の心臓を摘出しその合成人間が何日生きられるか等の残虐な実験を行っていた。メンゲレは第二次大戦後、ブッシュ一族に雇われチャイナレイクに移住していた。

 アウシュビッツでユダヤ人大量虐殺に使用された毒ガスを製造していたIGファルベン社の経営者であったブッシュ一族は、ファルベン社に資金を融資していたユニオン銀行の経営者でもあった。このユニオン銀行のナチス担当の取締役でありブッシュ直属の部下であるアレン・ダレスが、戦後初代のCIA長官になるとダレスとブッシュは、友人メンゲレをチャイナレイクに呼び寄せ人体実験を行わせていた。


5. 1953年、米陸軍化学兵器部隊はテニス・プレイヤーのハロルド・ブラウアを誘拐し、ブラウアが死亡するまで麻薬を投与し脳に電極棒を突き刺し電流を流す人間ロボット化の実験を繰り返した。中心となったのはニューヨーク州の精神衛生局長ポール・ホックである。

 テュレイン大学病院でも女性患者に麻薬を投与、電極棒を使用した実験を繰り返し、脳の一部を手術で順次取り出し、どこまで摘出すれば死亡するかの人体実験が行われている。担当したのはロバート・ヒース博士であり、女性患者は死亡している。


6. 「ボストンの複数の病院で患者の脳に電極棒を差し込み、さまざまな電磁波を流し、人間の脳をリモートコントロールする人間ロボット化実験を1年間以上に渡り継続して行った。」米国連邦議会議事録1972年2月24日P1602~1612


7. 「麻薬と電極棒、脳細胞の手術による摘出、人間ロボット化実験は185人の医師、80の政府機関、病院、刑務所で行われ、44の医科大学が協力体制を取った。 最も実験の多かったのはカリフォルニア州の医療施設であり、その司令部はFEMA通信施設本部のあるユタ州ソルトレークシティだった。

元CIA 長官スタンフィールド・ターナーの証言。

1977年8月3日 米国上院議会公聴会議事録(※注1)

※注1. ソルトレークはモルモン教の中心地であり、ここでは人類大量虐殺用の生物兵器研究者達が年に複数回「研究集会」を開いている。


8. 「人間の脳に埋め込まれたコンピューター・チップに政府のコンピューターから指令を与える事で、政府は市民を完全にコントロールする事が出来る。

 今日米国政府の人間コントロール技術は、政府の意見に市民が従うよう強制し、市民の思想、人格、感情の持ち方を政府が命令出来る段階に達した。」

1973年、米国上院議会「人間の行動変更に関する小委員会」におけるサム・J・アービン委員長(上院議員)の発言。


9. FEMAとCIAが人体実験に使用した麻薬LSDはスイスのサンド社が第二次大戦中に開発したものだった。サンドはベネチアのデル・バンコ一族の経営する製薬会社である。

 米国内でLSDを大量生産しているのは製薬会社イーライリリーであり、この企業は父ブッシュの副大統領ダン・クエール一族の経営する企業である。

  またイスラエルのランベール銀行の創立者メンバーでもあるマイヤー・ランスキーの組織、ザ・モッブが米国内でのLSD販売を仕切ってきたが、モッブはイス ラエル建国時から対立するアラブ人を虐殺してきたテロ組織であり、モッブが無ければイスラエルは建国出来なかったと言われている。そのモッブの活動資金が このLSD販売から得られていた。

 現在、世界中 で公然と市販=密売されているLSDは、メキシコやカリブ海の無人の島々で密造されたもので、密造しているのはブッシュ一族と共にメキシコ油田の開発を 行ってきた世界最大のアルミニウム・メーカー、メロン財閥である(脳の働きを劣化させ政府に対し従順な人間を作るフッ素入り歯磨き原料メーカーでもあ る)。


10. メロンは現在、世界中にパトリオット・ミサイルを売り歩いているヘリテージ財団の創立メンバーである。他の創立メンバーには麻薬王ニコラス・デューク (CIA創立メンバー)の経営するレイノルズ・タバコがいる。セーラム等のタバコを製造するレイノルズの経営者デヴィッド・レイノルズには、電極棒を使っ た人間の脳の支配コントロール技術についての著書「神経電気の研究」がある。

 LSDと電極棒・・人間ロボット化計画の中心メンバーがヘリテージ財団に集まっている。

 既報のように中国にミサイル技術を売ったのもこのヘリテージである。こうして「作られた中国の軍事的脅威」に対抗するため日本にパトリオット・ミサイルを売っているのもヘリテージである。

 今後、台湾問題等で日本と日本の米軍基地を脅威と考える中国は、さらに高度なミサイル技術をヘリテージから購入する事になる。つまり日本は中国に脅え、中国は日本に脅え、日中がヘリテージから兵器を買う事になる。

 アジアを分断する事で、分断された両者が共に米国を「頼り」、米国の「支配」に服する。「分断して統治せよ」・・
これが古くからある「心理戦争=MK戦争」の基本である。


「恐怖による支配、恐怖によるMK」これがミサイルの販売促進戦術である。

 LSD、電極棒、ミサイルに共通するのは、ヘリテージの専門である「人間コントロール=MC技術」である。

isis video

11. ヘリテージは元々共和党のイスラエル勉強会として、イスラエルを「世界の中心」とするグループにより結成された。

 現在のヘリテージの理事スチュアー ト・バトラーは、イスラエルを世界の中心と考えるモルモン教(ソルトレーク・・)の指導者である。

また同僚の理事には現大統領ブッシュの命の恩人パット・ロバートソンがいる。ロバートソンはモルモン教の宣教師であり、スコットランド銀行の米国代表である。

 現在のヘリテージの指導者ウォルター・ヴィッカースは英国軍事産業ヴィッカースの経営者である。



12. ヴィッカースは第一次世界大戦で対立する英仏国とドイツの両者に機関銃を大量に販売して富を成した。かつてのギリシア・トルコ戦争でも対立する両者に機関銃を大量に売却した。

米西(スペイン)戦争でも対立する両者に機関銃を大量に売却した。

第二次大戦でも英国フランス米国そして対立するナチスの両者に兵器を大量に売却した。

日清戦争でも日本と中国、対立する両者に機関銃を大量に売却した。

ヴィッカースは現在、ヘリテージを通じて日本と中国、対立する両者にミサイル(技術)を売却している。


13. 対立を激化させ対立する両者に武器を大量に売却する・・「分断支配のMC技術」を活用し、ヴィッカースを大企業に成長させた経営者ベージル・ザハロフは、第一次世界大戦を「生み出した死の商人」として悪名が高い。

 ザハロフの死後、子供の居なかったザハロフの巨額な資産を引き継ぎ、それをイスラエル建国に注ぎ込んだのがイスラエルの「巨人」ドレフュス社である。


14. かつての共産主義ルーマニアの独裁者チャウシェスクは、食料の飢餓輸出を行っていた。国民に食べ物を与えず、それを輸出に回し金を稼いでいた。

その輸出を担っていたのがドレフュスであり、チャウシェスクはドレフュスの「あやつり人形」に過ぎなかった。

 チャウシェスクの親衛隊の兵士は、出生と同時に親から離されチャウシェスクを親と教育され、麻薬により「手なづけられ」MKされていた。

 ヴィッカース=ドレフュスのMK技術は、こうして軍隊の忠誠心生産にこそ使用されてきた。

 米国にはCIA職員、シークレット・サービス、将校クラスの軍人全てに「MK訓練」を行うグリーンズボロ訓練センター(ノース・カロライナ)があるが、 MK技術の世界的中心地はロシアのモスクワ・メディカル・アカデミーとロシア精神矯正研究所である。

両研究所の中心人物イーゴリ・スミルノフ博士のMKプログラムで、「どのような残虐な殺人も平然と行うように」MKされたロシア人傭兵が、既報の北米に配置された膨大な数のFEMA傭兵の中心をなしている (FEMAはイーゴリの指導を受けている)。

 現在FEMAは人体実験の場を病院や研究所から、カルト宗教組織へと「実践の場」に移行させている。ロシア軍と協力関係にありMKを駆使していたオウム真理教の問題はFEMAの問題である。

 既報のように麻薬資金洗浄、麻薬売買(パーミンデックス=ドレフュス)のネットワークもFEMA・イスラエルに集中し、また麻薬を使用したMC技術も FEMAに集中している。

傭兵と強制収容所による「生きる資格の無い市民の大量虐殺」、生き残った市民の人間ロボット化=奴隷化の準備は完了している。


Gray State 1920_WP2-e1422461053444


邪悪な場所-ユタ州テンプル・スクエア By Vigilant 1
http://satehate.exblog.jp/15837437/

邪悪な場所-ユタ州テンプル・スクエア By Vigilant 2
http://satehate.exblog.jp/15837449/

邪悪な場所:IRS本部、メリーランド by Vigilant
http://satehate.exblog.jp/19105034/

モルモン教とイスラエル/ブリティッシュ・イスラエリズム/「クリスチャン」・シオニズム
http://satehate.exblog.jp/15166812/

原爆産業の裏側 by オルタ
http://satehate.exblog.jp/9356555/

邪悪な場所 - イスラエル最高裁判所  By Vigilant
http://satehate.exblog.jp/17426306/

国際金融資本家達の世界政府:人々が知るべきだと我々が決めたことを報道する
http://satehate.exblog.jp/9631831/

マインドコントロール理論とマスメディアで使用される技術 By Vigilant 1
http://satehate.exblog.jp/19126340/

マインドコントロール理論とマスメディアで使用される技術 By Vigilant 2
http://satehate.exblog.jp/19126378/





さもありなん怪奇なおまけ

マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています  2015/02/22  22:43
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

マ〇ドナ〇ドへの血の生贄
http://www.youtube.com/watch?v=EqSnArHS7pw
-以下、動画の全文転載-

-メッセンジャー:James Wickstrom

Wickstrom:ラビ・エビ・フィンケルシュタイン(Zionist Rabbe abe Finkelstein)氏にゲストに来ていただいています。彼はアメリカ東海岸におられます。今夜来ていただきます。ラビ・エビ・フィンケルシュタイン氏です。お伝えしたように米国東海岸のラビです。

Rabbi abe Finkelstein 6326235

今夜、私と共にここにいらっしゃいますか?

Finkelstein:こんにちは。いますよ。

Wickstrom:わが国でユダヤ人についての多くの噂や憶測がありますが、よろしいでしょうか?

Finkelstein:OK

Wickstrom:大衆は何でも信じるのが難しくなっているのですよ。

Finkelstein:……何世紀にも渡って我々は上手く洗脳をしてきていますからね(世間を)特にこの数百年は…
我々は完全にロシア人を弄び彼等は我々が伝える事を何でも信じるんですよ。……それから、我々には沢山の楽しみがあるんですよ。
《過ぎ越し祭りで子供達を静かにさせる時にね》

今でもこの国だけで年間10万人~30万人もの子供達を動かなくさせてるんですよ。
そして、血を排出させて過ぎ越し祭りのパンと混ぜるんです。

そして体は我々が所有する屠殺場に捨てるんです。
それらの体を全部混ぜてソーセージやハンバーガーに入れているんですよ。

McDonald'sは我々のお気に入りの販路ですね。


maxresdefault s

人々はそれらを朝食に食べ子供達を昼食に食べているんです。


それから…それがユダヤなんですよ。わかるでしょう?
我々はやるべき事をしなくちゃならないんですよ。

mac CEOs

全ては白人種の為なんですよ。だから私はここでこんなに正直に話をしているんです。

これを公に持ち出してね。
そうすれば、これが何であるかあなたがわかる様にです。
あなたは本当によく人々に教えてきていますね。
でも彼等は我々の事が嫌いでしょう?
何故だか知ってるかい?
彼等は我々ユダヤ人を怖れているからなんだよ。

反ユダヤ主義と呼ばれたくないからです。
そして我々が選民であると彼等は信じているからね。
ですから、我々は何でも好き放題出来て逃げおうせる事が出来るんです。

hitler_bush 1
swc bush 2
bush_satan_worship.jpg


白人は臆病者だからね。
そして我々はいつでもシナゴーグへ行き、………

Wickstrom:貴方方ユダヤ人は何も隠してはいないし、あなたはTVや新聞やラジオに出て、自分がする前に正確にやることを人々におっしゃいますよね。
そしていつでも脳が死んでいる人々の場所があるのです。

Finkelstein:我々は上手く公共学校システムを作りました。
我々があなたや、あなたの子供達をそこへ入れたのです。
ユダヤ人が自分の子供達をそこへは入れないのを気づいていますか?
彼等はヘブライアカデミーへ行き、そこで子供達は本当の事を習います。
それからシナゴーグへ行き本当に重要な事を学ぶのです。

ですが我々は君の子供達を公共の学校へ送り、あなた方の資産に税金をかけ、そうすれば決して資産を所有できないですからね。
それからあなた方が資産税を払えなければ我々があなたの資産を取り上げるんです。


irs_hq_new_carrollton_maryland s

そして12年間は自分の子供の子守をさせ…その年頃迄は何もわかっちゃいないからね。
10代になる頃には音楽を与えてやるんだよ
本当はそれを音楽とは呼びたくはないがね。


それらは音楽なんかではないからね。

brave_new_world_12 s

でも子供達はそれを聞き、そしと子供達は好き放題やって、そこで我々が彼等に麻薬を売り我々は君の子供達から沢山の金を稼ぐのさ。


ゆりかごから墓場までな!

我々がしているのは君達から金を稼ぐ事なんだ。

君達は家畜、ゴイムなのさ。
人間家畜だ


Wickstrom:非常に興味深いですね。わかりました。
瀉血(しゃけつ)についてもわかります。
知っているのが……
あなた方の過ぎ越し祭りで…それは私達のではありませんが多くの子供達が実際に行方不明になり、それを実際に知っています。
多くの警察、警察部署や行政に知らされていますが……あなたは非常にオープンですね。
今夜あなたはとてもオープンですね………
非常に驚きました。

あなたが、小さな子供達への瀉血について話している事をです。
貴方方が小さな子供達の血をマッツァボール(伝統的なアシュケナジー系ユダヤ人の団子)に入れている事を、それを過ぎ越し祭りの生贄として食べている事をです。………

Finkelstein:それは1930年代に書かれた本の主張ですね。
ちょっと今、名前が出てきませんが、……ですが、ともかく、彼はその本を書いたのですが、人々はその本を買わなかったのです。
人々は聞きたくなかったのです。

我々はこれを何千年もやってきているんですよ。

アダムの時代からね。

我々の敵である子供達を捕まえて………

幅広いですがね(※この表現に注目-管理人)

子供達をシナゴーグの地下へ連れて行き
そこで彼らが死ぬのを眺めて………

コーシャの屠殺のやり方と生贄を捧げるやり方は非常に似ていますね。

ですから私達はそれを行い、それで過ぎ越し祭りのパンと混ぜて、そうやって我々は敵の血を食べているんです。

そして(残った)体は………
我々は食人ではありませんからね、ですから、我々がするのはそれらを取り、そこからいくらかシケル(イスラエルの昔の通貨)を稼ぐ事ができますからね。

それらを屠殺場にあげて、それら何パウンドもの肉をすりつぶしてソーセージやハンバーガーに入れてるんです。

だから我々はそれらを最も人気のある物にしたんです。

朝食にはソーセージ
昼食にはハンバーガーってね。

ですから、そこにいるゴイム達が本当に食べているのは子供達なんですよ。


そして我々が人々にこれを公に話しても君らはこれを信じない。

だからこれは君らの問題なんだよ。


ですが、貴方方、そこにいるゴイム達は決して自分で学ぶことをしない。

自分に教える事をしないんだ。

いつだって誰かが貴方の為にやってくれるのを待っているんだ。

だから君らは一生眠ったままなんだよ。


-以上。動画文字起こしここまで-


―――――――――――――――――
※この動画は日本マクドナルドにとっても非常に都合の悪いものなので、遠からず消される可能性が非常に高い。(しかし、このように書くと、それを否定したい一心で“取り合う必要もないバカバカしいもの”として消されない可能性もまた高い………後付けで、何か『とんでもないバカバカしいものなのだ』という理由をくっ付ける、暴露の形を取る等の手法で)

いずれにせよ、ここにその全文の一字一句を掲載した。

アシュケナジー偽ユダヤ人の、子供を誘拐しての儀式殺人については、ユースタス・マリンズ著 『衝撃のユダヤ5000年の秘密』日本文芸社/太田龍解説

衝撃のユダヤ5000年の秘密

でも相当詳しく語られている。このマクドナルドの話など“今さら驚くような話でもない”といった所とも言える。


問題は今日本で起こっていることである。

マクドナルド yuo_mac

マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています② (02/22)
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-224.html

ベネッセ、マクドナルド両事件に見る原田泳幸的アメリカンスタイル経営の弊害 2014年07月24日
http://blogs.yahoo.co.jp/success0965/18640436.html

原田泳幸c02ea645
harada 2_048s

倉敷女児監禁事件続報、やはり首謀者は創価学会だ!
http://asvaghosa.blog.fc2.com/?m&no=163

ベネッセ事件犯人のねつ造。小5女児監禁事件のねつ造。これらの事実は警察が裏社会の構成員であることを意味する。
http://rapt.sub.jp/?p=13681

・・・で、このベネッセの集めた個人情報を使って、全国の創価関連のヤクザたちが全国の子供たちを組織的に誘拐してきた。そのため、2011年頃から全国の所在不明児の数が急増しました。

急増する幼児誘拐と創価=ベネッセの個人情報流出との明らかな関連性が見えてきました。核心は「日本ユニセフ」です
http://rapt-neo.com/?p=13211

日本ユニセフimg_7 1313863998 s
日本ユニセフ7896534065955c402fecaee2f53099fa s



・・・闇の臓器売買はほとんどがデマ。悪魔崇拝を隠すためのプロパガンダか-
http://rapt.sub.jp/?p=12837

で、このようなデマを流した「日本ユニセフ」。実は過去に一度、ある名簿会社から個人情報を買い取り、大量のダイレクトメールを発送したことで大きな問題となっています。

しかも、このとき名簿を売った人物が、今回ベネッセから漏れた個人情報をジャスト・システムに流したとされる「パン・ワールド」の社長「下山征志郎」という人物なのです。

○日本ユニセフ協会にDM発送用名簿提供の会社社長逮捕!-

パンワールド下山征志郎は前科あり?経歴学歴は?-

これだけでも急増する幼児誘拐とベネッセの個人情報流出とにつながりがあることは明白となってきました。しかし、これだけではありません。実はこの日本ユニセフ。ベネッセの前CEO福武總一郎が一度「評議員」を務めたことがあるらしく、

福武總一郎BsH3fJ7CcAAfhcS s

さらにこの福武總一郎のご令嬢でしょうか、福武れい子さんと名乗る方もまた、日本ユニセフ協会の岡山県支部事務局長に就任しておられます。

つまり、ベネッセと日本ユニセフは同族企業ではないかと思われるぐらい深いつながりがあるわけです。

ということは、一体どういうことになるのでしょうか。

何かが一つにつながりつつあります。何か巨大な真相が見えつつあります。

Gray State flyer2

一旦ここで話をまとめておきましょう。日本全国の子供たちの個人情報を漏洩したベネッセは、創価学会の関連企業。

創価学会は金融ユダヤの日本支部。

金融ユダヤは悪魔崇拝者。悪魔崇拝者は、幼児を生贄として捧げる者たち
……。
(※偽ユダヤ人イルミナティの儀式殺人のこと。生きた赤ん坊を食うなどの行為によって、より強力な力が得られると本気で考えている-謎の真相管理人)

彼らは同じ悪魔崇拝者ブッシュの指揮するアメリカCIA、そしてその傘下にある日本のヤクザを使って、日本各地の幼児を誘拐する。

その誘拐のために、ベネッセの個人情報を用いる。
・・・


日本の行方不明の子供。2011年には1000人、2013年には4000人にまで急増
http://rapt-neo.com/?p=9199

日本でも万単位の子供たちが行方不明になったまま放置されている。あなたはこの事実を知っていましたか
http://rapt-neo.com/?p=12498


岡山小5女児監禁事件がマスコミ(創価)のねつ造である可能性はやはり濃厚です。マスコミの嘘もここまで来ました。
http://rapt-neo.com/?p=13626

ベネッセ・ユニセフ・外務省・皇室・創価学会との奇妙なつながり。この日本はごく一握りの人間によって支配されている。
http://rapt-neo.com/?p=13398

雅子妃の母と妹が噛む日本ユニセフが、推す反日映画 2014-06-19
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c220bf7b7b931751baf27cc6bbce417c

偽ユダヤ人、金融マフィア(国際金融資本)、GHQ、CIA、イルミナティフリーメーソンと在日韓国人朝鮮人の関係↓
http://asvaghosa.blog.fc2.com/?m&no=73


マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています③ (02/24)
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-225.html

マクドナルド 22_px240 s

[宇宙への旅立ち]マクドナルド 人肉から人間の歯まで無駄なく使いお客様に提供 2015/01/09 10:00 PM
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=83032

マクドナルド t02200157_0580041411923037482

・・・そのために、世界中の人々から「マクドナルドのバーガーの中に、治療済みの歯が入っていた」やら「黒い髪の毛が入っていた」やら「人間の爪らしきものが入っていた」などの苦情が出ているらしい。

【こんなにあった】マクドナルドの異物混入まとめと対応 CloverSさん
http://matome.naver.jp/odai/2142072436334987801?guid=on&page=1

・・・所がこの偽ユダヤ人(&子分の在日朝鮮人)どもは、そうやって人を騙すこと、陥れることを、我々は優秀だからゴイム達ジャップ達を支配することができたのだと考えるのである

土鍋
ソフトバンク お父さんのおかげ
………

誘拐され殺された小さな子供達は想像を絶する恐怖の中で親に助けを求めながら血を絞られて死んでいったのだろう。

これから日本人の“まさかそんなことを”という、想像を絶する反撃の始まることを期待する。(当事者の皆様の)



マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています④ (02/24)
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-226.html

【社会】ハンバーガーから“歯” 北海道・釧路のマクドナルドでも
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1420790901/l50

マック、歯混入、顧客に責任転嫁!被害の人には歯の治療経験なし!記者会見でさらに信頼失墜!
http://kimito39gmailcom.blog.fc2.com/blog-entry-6987.html

マクドナルド 歯 eacbd2a4 s
マクドナルド 歯 627b93fb s


マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています⑤ (02/26)
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-227.html

https://www.youtube.com/watch?v=KI45L1GttZI


・・・まさか、澄まし顔で綺麗事をTVやラジオで喧伝してる輩が、子供を誘拐して肉にして金を稼ぎ、何も知らない日本人に(海外においては、非偽ユダヤ人)共食いをさせて陰で笑ってるなど誰が思いつくか、誰が想像できるか…………

ここまでやられて、子供を食い殺されて、おまけにピエロを使った手の込んだ愚弄までされ、まだ日本人は《お人好しの羊》を続けるのか?

この偽ユダヤ人と子分の在日韓国人朝鮮人どもは、日本人がお人好しの性善説で、正攻法でしか抵抗してこないことをよくわかっているのである。計算に入れてるのだ。
・・・

harada 20061211

マクドナルドは誘拐した子供の肉をハンバーグに混ぜています⑥ (02/27)
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

小児性愛と悪魔崇拝と爬虫類人
http://blog.livedoor.jp/tacodayo/archives/7817000.html?guid=ON


やはりこんなことか

7 17 アイ 黒い貴族 10の王? EU独裁へ?
http://satehate.exblog.jp/8058957/

酒鬼薔薇、日本で表舞台に「デビュー」から11年
http://satehate.exblog.jp/8931734/

臥竜山 島根女子大生殺人事件
http://satehate.exblog.jp/12997543/

吉田有希ちゃん殺害事件の謎
http://blog.livedoor.jp/tacodayo/archives/7308571.html

堕天使オバマ
http://satehate.exblog.jp/22671773/

++
家畜には共食いさせるという哲学ですカネ?たしかコントだな。いやはや、マクドナルドに近づかなくてよかった・・・許しがたい奴らだ



これももう一度

ISISに人質になったとされるフリージャーナリストの後藤健二さんのバックは、毎度おなじみ『日本ユニセフ協会』 ― 2015/01/21 20:17
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/01/21/7545528

ユニセフ
http://satehate.exblog.jp/12005357/

救援金・義援金・ワクチン! + 東日本女子駅伝
http://satehate.exblog.jp/17083508/

子宮頸がんワクチン
http://satehate.exblog.jp/20557999/

公明党議員(=創価学会)を追うとオウムの闇も見えてくる? 1
http://satehate.exblog.jp/16795099/

日本征服計画⑦創価学会を悪魔教日本出張所として利用せよ ijn9266 1
http://satehate.exblog.jp/21687334/

後藤健二は反日カルト信徒だった!日本基督教団(西早稲田2-3-18)の信徒で、アグネスの友人  2015/1/23(金) 午前 5:17
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/48524754.html#5497054004722144269

日本ユニセフ 後藤健二140306_01
アグネス 代昨 s

++
再確認: 後藤健二=日本を戦争の泥沼に引きずり込む(挽肉化する)導火線役のクライシスアクター



abe ag 7d2efa64

日本ユニセフ9d58b98f s



米国、イスラエル、サウジアラビアが作ったISを利用して自衛隊を国外へ派兵させようとする好戦派 2015.03.02
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201503020000/



これが気になる 地震攻撃 knowing

knowing 15523 11115?
economist 20150117-1el

economist 20150117-1r1
Knowing knowing 5
42757137? = 1818=18






地球深部探査船「ちきゅう」による統合国際深海掘削計画(IODP)第338次研究航海「南海トラフ地震発生帯掘削計画」ステージ3について 2013年 1月 11日 独立行政法人海洋研究開発機構
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130111/



独立行政法人海洋研究開発機構(理事長 平 朝彦)は、地球深部探査船「ちきゅう」による統合国際深海掘削計画(※1 IODP) の一環として、第338次研究航海「南海トラフ地震発生帯掘削計画」ステージ3を平成24年10月3日より実施しておりましたが、本年度の作業を終了し、平成25年1月13日(予定)に静岡県清水港に入港することとなりましたのでお知らせします。

1.調査概要

平成24年度は、紀伊半島沖約80㎞の海底下860mから3,600mまでの掘削を計画しておりましたが、海底下2000mまで掘進したところで海象の急変により機器の一部に損傷が生じたため(平成24年11月22日既報)、当初の計画を変更し、平成26年度に予定していた他地点における掘削を実施して、コア試料の採取及び掘削同時検層(※2)を行いました(掘削地点は図1参照)。

これらの掘削は、巨大分岐断層の活動履歴や沈み込む前の海洋プレートの地層物性、沈み込む海洋プレートからはぎ取られて形成される付加体の内部構造等の情報を得ることを目的としています。この情報とこれまで及び来年度以降の掘削調査で得られる情報を総合的に分析することにより、海洋プレート沈み込み帯の構造・形成過程やプレート境界断層の変動を明らかにし、巨大地震・津波発生メカニズムを解明することを目指します。

なお、海底下2000m以深の掘削は、来年度再開する予定です。

2.今後の「ちきゅう」の運航予定

・1月13日 静岡県清水港(興津埠頭)入港予定

・1月13日~3月下旬 受託事業(渥美半島沖)

※1 統合国際深海掘削計画(IODP:Integrated Ocean Drilling Program)

日・米が主導国となり、平成15年(2003年)10月から始動した多国間国際協力プロジェクト。現在、欧州、中国、韓国、豪州、インド、ニュージーランド、ブラジルの26ヶ国が参加。日本が建造・運航する地球深部探査船「ちきゅう」と、米国が運航する掘削船ジョイデス・レゾリューション号を主力掘削船とし、欧州が提供する特定任務掘削船を加えた複数の掘削船を用いて深海底を掘削することにより、地球環境変動、地球内部構造、地殻内生命圏等の解明を目的とした研究を行う。


※2 掘削同時検層

地質の特性や断層を把握するため、ドリルパイプの先端近くに物理計測センサーを搭載し、掘削と同時に孔内で各種計測を行うこと。

nankai image001

図1.掘削地点

【地震発生帯直上の堆積物の調査】

C0002 位置:33°18.5′N 136°38.2′E、水深:約1940m、掘削深度:約1120m、

作業内容:コア試料の採取

(当初3600mまで掘削する予定だった掘削孔に近接する別の掘削孔)

【大陸プレートに沈み込む前の海洋プレートの調査】

C0012 位置:32°44.9′N 136°55.0′E、水深:約3510m、掘削深度約700m、

作業内容:掘削同時検層

【巨大分岐断層の活動履歴を記録した地層の調査】

C0018 位置:33°09.4′N 136°40.9′E、水深約3090m、掘削深度約350m、

作業内容:掘削同時検層

C0021 位置:33°10.0′N 136°39.8′E、水深約2940m、掘削深度約290m、

作業内容:掘削同時検層・コア試料の採取

C0022 位置:33°13.1′N 136°43.5′E、水深:約2680m、掘削深度:約420m、

作業内容:掘削同時検層・コア試料の採取


※ コア試料合計832.4m、掘削同時検層合計3780.5m。今後これらの分析、解析を実施。

++
今度も5連ですカネ?

イスラエルの為の戦争はもうご免だ? 後半 + 5つの地震と海底土砂崩れ
http://satehate.exblog.jp/20782529/


地球深部探査船「ちきゅう」による国際深海科学掘削計画(IODP)「南海トラフ地震発生帯掘削計画」第348次研究航海の終了について 2014年 1月 30日 独立行政法人海洋研究開発機構
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20140130/

nankai image001_1
nankai image001_2
economist 20150117-1t5


2014年 | プレスリリース
東北大学・海洋研究開発機構合同シンポジウム「ちきゅう」が解き明かした巨大地震のなぞ(3/29開催) 2014年2月21日 14:40
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2014/02/press20140221-02.html

 東北地方太平洋沖地震では、「なぜあれほどの巨大地震がおこったのか?」このなぞへの答えを求め、地球深部探査船「ちきゅう」を使った掘削調査が行われました。震源直上の海底での地震・地殻変動観測、地震断層への深部掘削調査、さらに、掘削孔での高精度な温度観測による研究成果等について紹介します。

tsunami c0139575_2144153





関連

http://www.bible.or.jp/read/titlechapter.html

1:詩編/ 115編 001節
わたしたちではなく、主よ/わたしたちではなく/あなたの御名こそ、栄え輝きますように/あなたの慈しみとまことによって。

2:詩編/ 115編 002節
なぜ国々は言うのか/「彼らの神はどこにいる」と。

3:詩編/ 115編 003節
わたしたちの神は天にいまし/御旨のままにすべてを行われる。

4:詩編/ 115編 004節
国々の偶像は金銀にすぎず/人間の手が造ったもの。

5:詩編/ 115編 005節
口があっても話せず/目があっても見えない。

6:詩編/ 115編 006節
耳があっても聞こえず/鼻があってもかぐことができない。

7:詩編/ 115編 007節
手があってもつかめず/足があっても歩けず/喉があっても声を出せない。

8:詩編/ 115編 008節
偶像を造り、それに依り頼む者は/皆、偶像と同じようになる。

9:詩編/ 115編 009節
イスラエルよ、主に依り頼め。主は助け、主は盾。

10:詩編/ 115編 010節
アロンの家よ、主に依り頼め。主は助け、主は盾。

11:詩編/ 115編 011節
主を畏れる人よ、主に依り頼め。主は助け、主は盾。

12:詩編/ 115編 012節
主よ、わたしたちを御心に留め/祝福してください。イスラエルの家を祝福し/アロンの家を祝福してください。

13:詩編/ 115編 013節
主を畏れる人を祝福し/大きな人も小さな人も祝福してください。

14:詩編/ 115編 014節
主があなたたちの数を増してくださるように/あなたたちの数を、そして子らの数を。

15:詩編/ 115編 015節
天地の造り主、主が/あなたたちを祝福してくださるように。

16:詩編/ 115編 016節
天は主のもの、地は人への賜物。

17:詩編/ 115編 017節
主を賛美するのは死者ではない/沈黙の国へ去った人々ではない。

18:詩編/ 115編 018節
わたしたちこそ、主をたたえよう/今も、そしてとこしえに。ハレルヤ。


oz 911






【ヤバイ】ニュージランドの浜辺にクジラ200頭が座礁!東日本大震災やニュージランド大地震の数週間前にも同じことが!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5544.html

kujira 20150213201304sdfds

太平洋南部のニュージランドで200頭ものクジラが座礁しているのが発見されました。ニュージランドでこの規模の座礁が発生するのは2011年2月以来で、前回は発見された直後の2011年2月22日にカンタベリー地震が発生しています。・・・

2015年世界はハック・アタック(ステルス攻撃)の時代に突入する:第二の3.11事件が計画されていると疑え! 2015/2/17(火) 午後 4:25
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34662374.html

・・・ そして、今年、2015年2月13日、ニュージーランドで200頭のクジラが海岸に打ち上げられています(注5)。本ブログでは、3.11事件は地震津波攻撃(ハック・アタック)とみなしていますので、また何者かがニュージーランド沖でなんらかの秘密実験をやっていると疑っています。なぜなら、クジラやイルカの迷走は近くで原潜が蠢いており、原潜ソナーの発する海中音波が原因とみているからです。

 もし、近未来、ニュージーランドでまたも深度の浅い震源の地震もしくは海底地震による津波が起きたら、次に、日本が攻撃される可能性が非常に高まります。

 上記のように、近未来の地震津波攻撃(対日ハック・アタック)を警戒していたら、今日、2015年2月17日朝、3.11事件時の震源(三陸沖の最初の震源)に近い海底で深さ10キロの地震(M6.9 )が発生しています。ちなみに、3.11事件の際も、この震源域にて、2011年3月9日、三陸沖地震(注6)が発生しています。本ブログでは、この地震は3.11地震の予行演習とみています。この三陸沖地震は震源深さ8キロでM7.3 ですから、今日の地震とよく似ています。


2.ニュージーランドの地震と日本の地震の関係性について

 戦前、日本に戦争を仕掛けた米国戦争屋ネオコンは、日本殲滅を目的に開発した原爆の使用方法を比較検討し、検討の結果、爆撃機からの原爆投下が選ばれたと本ブログではみています(注7)。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

 彼ら米戦争屋ネオコンは、ニュージーランド沖にて津波爆弾実験を行っています。それはプロジェクト・シール(注8)(津波爆弾プロジェクト)と呼ばれています。

 本ブログの分析によれば(注7)、米戦争屋ネオコンが広島・長崎に原爆を投下する前(1944年12月と1945年1月)、南海トラフのある紀伊半島沖にて海底核爆発を引き起し、名古屋の兵器工場破壊のため、人工地震津波攻撃(ハック・アタック)を決行したと思われます。ところが、その効果は期待より小さかったので、1945年8月に、原爆を広島・長崎に直接投下したと本ブログではみています(注7)。1945年8月15日に日本が無条件降伏しなかったら、日本全国に原爆を投下する予定だったのです。彼らは当初からウラン原爆とプルトニウム原爆の二本立てで原爆を開発しており、1945年、日本でその比較実験をしたのですが、プルトニウム原爆の方が管理しやすいと判断、その後、120発もプルトニウム原爆を生産しています(注9)。

 以上の分析より、1940年代に日本に戦争を仕掛けた米戦争屋ネオコンは、日本を原爆で殲滅させようとしていたことがわかります。われら日本国民はこの現実を直視すべきです。ちなみに、現在の安倍自民党はこの米戦争屋ネオコンの奴隷と化しています。


3.米国戦争屋ネオコンは世界を混乱に導いてぼろもうけを企んでいると知れ!彼らにとって日本もぼろもうけの対象

 米戦争屋ネオコンはアンチ・キリスト教、アンチ・イスラム教のサタニスト(悪魔崇拝主義者)でもあります。彼らはサタニストであることによって、戦争世界を正当化します。彼らのミッションは、平和を破壊し、戦争を永続化させることによって、兵器産業でぼろもうけすることです。その結果、世界的寡頭勢力のアジェンダである人口削減計画に寄与できると考えています。彼らが必死で原爆を開発したのは人工的ハルマゲドン(注10)で異教徒(ゴイム)を抹殺するためです。それは、彼らの人口削減アジェンダとオモテとウラの関係にあります。(引用注:この人もやっと言ってくれたと感慨深いものが・・・)

 最近、イスラム国がエジプト人のキリスト教徒を大量虐殺しています(注11)。この行動からイスラム国の正体がわかります、彼らは米戦争屋ネオコンと同類のサタニストです。イスラム国の傭兵は別にして、その中枢でイスラム国を牛耳っているのは米戦争屋ネオコンと同系統のサタニスト(アンチ・イスラム教徒かつアンチ・キリスト教徒)とみるべきです。

 彼らサタニストにとって、自分たち以外はすべて異教徒(ゴイム)であり、核兵器を使って抹殺することを理想としています。したがって、彼らにとって核技術は特別な意味をもっています。


4.2015年世界を黙示する米国戦争屋の予言はハック・アタック社会の到来

 世界的寡頭勢力は欧州寡頭勢力と米国戦争屋の二大勢力で構成されていると本ブログではみていますが、上記、欧州寡頭勢力の2015年世界の予言的黙示画(注1)は非常に意味深です。それでは、米国戦争屋の予言的黙示録はないのでしょうか。

 本ブログでは、RF財団が2010年に発表したレポート(注12)にその黙示的示唆が書かれているとみています。このレポート作成責任者は筆者の勤務したSRIインターナショナル出身のピーター・シュワルツです。このレポートに登場するハック・アタックというシナリオが今、地球上で動かされているようです。それを動かしている主体は米戦争屋を含む世界的寡頭勢力ということです。

 ハック・アタックはコンピュータ犯罪を意味しますが、ハック・アタックというシナリオは高度の技術を駆使する犯罪社会の到来を意味します。ネット社会では、ハッカーを特定することは困難ですが、ハック・アタックにはステルス攻撃(=ハラスメント攻撃)の意味が含まれているような気がします。

 たとえば、イスラム国という存在はオモテとウラのある犯罪集団ですが、これは米戦争屋ネオコンがでっちあげた犯罪集団そのものと本ブログではみています。イスラム国を操るネオコンは完全にステルス化していて、誰も、彼らの存在を容易に見破れません。(引用注:完全に裸の王様なんですけど)

mccain-isis.jpg
abe mccain israel

 このように、今、大暴れしているイスラム国の正体を突き止めることは容易ではなく、世界の人々はイスラム国に翻弄されています。米戦争屋ネオコンはサタニストとして、世界を混乱に陥れるのに、イスラム国をでっちあげて利用しているということです。

 われら部外者は、米戦争屋ネオコンの正体を知らない限り、彼らのでっち上げたイスラム国に翻弄され続けるのです。

 そして、安倍首相も日本政府もイスラム国に翻弄されて、テロと戦うとか言って日本国民を地獄に引き込もうとしています。

 上記、サタニストにとって異教徒国家である日本はすでに、米戦争屋ネオコンの仕掛けるハック・アタックの攻撃対象であり、第二の3.11事件が計画されていると疑うべきです。

 いずれにしても、嬉々として原発を推進する安倍首相も日本政府も戦時中の対日原爆攻撃の真相をちゃんと勉強すべきです。(引用注:準備に協力してきたし、今もしていると思うのですがね。安全装置を取り外させたり、津波対策をサボタージュしたり原発再稼働を無理やり進めたり・・・)

bush koizumi abe 1st

次の放射性「フリカケ」
http://satehate.exblog.jp/20302715/

Deep_Impact_Missions 2
Deep Impact vs Armageddon


++
第二次世界大戦中の昔からやっていますよね・・ Project Seal (Tsunami bomb)

project seal 1s
project-seal-experiments s
Project Seal:Top Secret WWII plan to create a Tsunami Bomb


繰り返しますが

economist 20150117-1tk

統一原理の「エバ国家」とは日本国土の焼失のことである by tatsujin
http://satehate.exblog.jp/16092477/

abe tk1s

OSS からSSU,CIGを経たCIAの基本はOSSの戦略であり,米国は日本という豚を利用し,徹底的に太らせたあげく,日本民族を絶滅させる計画がOSSの秘密文書で明らかになった。

日本人には知らされていないが,日本のありとあらゆる所に地下産業(爆発物を仕掛ける)があり,それはある科学雑誌,新聞の尋ね人欄や沖縄米軍からの中波によって人工地震の正確な時期,場所は事前に知らされる。それは日本政府が前もって地下産業に従事するワーカーを保護するためでもある。たとえ水爆を近い将来使うことがあっても放射能が検出されることはない。OSSの文書は米国国立公文書館にあるものである。その内容の翻訳を公開することにした。この現実から日本人は決して目を背けてはならないだろう。



日本は社会的ハイテンシオン国家である。ゆえに,緊急や危機場面での情緒の不安定は,抑制の利かない乱暴で,野獣のような残忍な日本の軍隊はアジアの国々の平和な民を失わせた。それは,健全な自己主張も何もない日本という病める社会を象徴している。1605年の徳川幕府にも見られるものである。1923年にいたっては関東での大震災での狂気に満ちた暴動に見られる。

日本における「集団的ヒステリー」は米国太平洋研究所における極東研究所のE・Herbert Normanによって書かれた本によって明らかになった。それによると多くの日本人の静かさの裏に隠されたノィローゼ的,熱病的な激しい感情が明かされることを想像する上で何もフロイト学派である必要はない。日本人の社会的行動規範の第一の特徴は極度に抑制されたものである。何かにつけ自己保身のためカモフラージュしてしまう行動から伺い知ることが出来る。心理戦争を仕掛ける上で,群集に恐怖感を植えつけるだけでなく,統制のとれた状態から国家より個人の生存のみを重視するやじうま的群集というヒステリックな社会状況が肝心である。

........今こそ日本本土に対し心理戦争を仕掛けるべきである。これによって日本人の間にフラストレーシオンの輪が確立し価値観にもつながる。すでに,日本のラジオ放送から伺える充分な証拠として,政府の操作はこのフラストレーシオンをチャネリング(達人注:大本営発表)していることである。戦時中サイパン,沖縄が陥落した際,二つの内閣は崩壊した。裏にあるものは(大本営発表)拡大するフラストレーシオンに対して希望を与えるものであった。日本人が終わりなき世界というものよりも,絶対確実なものに置き換えられることによって騙され続けていたことである。

日本人のモラルのバロメーター(判断基準)として鈴木首相の国民にあてた演説がある。沖縄侵略後の小磯内閣崩壊後,直面しつつあった危機を葬り去ろうとした。これは国民にすでにヒステリーの種がまかれていたことを表す。これによって我々は二つのパニック的な状況を日本人大衆の狂ったようなヒステリーをいかにして現実のものとするかであるが,これらは長期的展望に立って自然の力という物理的な戦争による破壊(達人注:人工地震のこと)によって成し遂げなければならない。このような心理戦争キャンぺーンの目的は科学的な爆弾投下(注:原爆)だけではなく,彼ら日本民族の絶滅である。

N・H Heck(US Coast Geodetic Survey次長)によると地震は爆発物によって仕掛けることが可能であるのか?という点である。これはしかるべき時に,前もって地震が起きるべく時限装置であり,その引き金をただ引けばよい。一定の時間と場所で爆発させる(注:地震を引き起こす)為には正確を期すもので,巨大地震を引き起こすためにはどこに仕掛けるかを知る必要がある。いつ,どこでこのExplosive Message(人工地震)を実行するかは難しい点である。マニラ,上海,バタビアの基地はその引き金を引くためにある。小規模地震を繰り返し,大地震につなげていくマニラ,沖縄からはその引き金の射程圏である。

どこにこの巨大地震を仕掛けるかであるが,カリフォルニア大學のP・Byerly教授は時と場所を考慮する範囲を縮小するべきであるとしている。氏はL・H Adams博士への手紙でターゲットの五マイル以内に一年以内に必ず破裂する爆発物が必要あると述べている。これらはPalmer Physical Laboratoryによって試験は行なわれ実証されている。ここで高度な爆発物を仕掛けた人工地震が研究された。これはファンタジーの世界から科学的なものへと人工地震が可能であることが実証された。これによる心理戦争によってパニックに陥れることが可能である。

 もし日本での戦略的地域で人工地震を起こさせるべく我々に同調してくれる科学者を配置しているともし知ったとしたら,日本国民はパニック的ヒステリーになるであろう。これらの計画は日本政府への踏み絵である。地下産業という存在は通常の爆弾投下から機械,およびそれに携わるワーカーを保護するものである。このような人工地震によって生きたまま生き埋めになることは簡単に想像できる。巨大水力発電所のダム崩壊による国中の洪水は実物戦争よりパニック的ヒステリー状態を作り出す。

日本攻撃の目的

より否定的なヒステリー状況という流れをかもし出すため,国のリーダーは誰も信じられなく,個人の生存のみに関心を持たせること。この心理戦争キャンペーンは勿論実際の攻撃とともに行なわれる。これによって心理戦争の効果であるパニック状況が増すのである。

その方法

日本人のもともと持つ恐怖心を煽ることによって達成される。すでにフラストレーシオンの輪の多くのサインは見られる。それは何かが壊れるという感覚である。徳川幕府から続く緊張でもある。

媒介として

社会的ヒステリーとパニックを日本人に起こす要因として,火事と地震があげられる。 経済的圧迫がある時期,これらは社会的混乱を引き起こす効果がある。火事も勿論必要だが,地震の効果に比べたら比較にならない。

状況

日本のすぐ地下層には不安定な地震層が多い。それは考えられない破壊をもたらす。もし引き金を引くなら,地殻変動的なものになる。地震層は数百万人の命を奪うことになる。 この地震層に大小様々な爆発物を埋め込むことによってその距離も正確に割り出されている。最近の原爆によって人工地震は勢いづき,一層人工地震にはずみがつくことになる。 もし地下深く原爆が仕掛けられるなら,放射能は現れない。この原爆およびさらなる大規模な爆発物は原爆による放射能によりもたらされた日本人の地震と言う恐怖感を増幅させることになる。

使われるべき装置

雑誌:全てのメディアに挿入される日本人科学者によるある種の暗号により痛ましい地震は解読可能である。原爆使用による人工地震のフィジビリティ研究はすでに終了した。ある日本人地震学者の地震は起きるという偽造文書による協力もある。暗号はラジオによっても知らされる。沖縄の基地から中波によって直接日本本土へ送られる。日本のラジオ放送を邪魔するものであるが,それによって起こるべき人工大地震を事前に知ることが出来る。特に日本政府が地下産業で働くワーカーを保護,避難させるためのものである。  翻訳終わり。


これが神戸大震災,今回の新潟地震,および事前に人工地震を知ったむきが北野建設を事前に仕込み売り逃げた裏事情であります。


bush moon 1



南海トラフの「先祖」明応地震の破壊力  2015.02.13
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150213/dms1502130830005-n1.htm

 恐れられている南海トラフ地震。その「先祖」の大津波に襲われて、以後200年間も人が住めなかった港がある。

 南海トラフ地震には13回の分かっている「先祖」がある。その先祖は大きさもいろいろあって、いちばん最近の東南海地震(1944年)と南海地震(46年)は先祖としては小さめのものだった。

 それに比べて宝永地震(1707年)は東日本大震災なみの巨大地震だった。「先祖」は約200年ごとに大きなものが起きるのではないかという学説もある。

 1498年に起きた先祖である明応(めいおう)地震は、とてつもない津波を生んだ。

 津波でいまの三重県にあった日本三大港のひとつだった港町では、数千軒の家など町全体が跡形もなくさらわれた。そのうえ地形も変わってしまった。

 この港は安濃津(あんのつ)。港町の復興は200年後の宝永地震以降にようやく始まったと考えられている。

 大津波で壊滅して、歴史からも忘れられてしまった安濃津を発掘して調べようという試みが1990年代から始まっている。

 発掘では大量の常滑(とこなめ)焼の陶器が見つかった。ここが愛知県・常滑や知多半島で作られた陶器の積出港だったことが分かったのだ。

 また積み出し先だった北関東の北武蔵や上野(こうずけ)国などで、15-17世紀にかけて遺跡から常滑焼がほとんど出土しないことがナゾだったが、安濃津の壊滅のせいだったことも分かった。影響は関東など各地にも及んだのである。

 この地震ではそのほか、内陸にあった浜名湖の南岸が切れて、海とつながった今の姿になった。

 ところで明応地震での四国や紀伊半島での津波の高さや被害は知られていない。

 この時期は応仁の乱以来、ずっと戦乱が続いた時代だった。地震についての詳細な記録を残すどころではなかったのだ。このため震源の広がりは分かっていない。

 明応の大津波から学んで、その後500年間もの間、被害をほとんど出していない町がある。

 それは津から60キロメートルほど南東にある志摩半島の国崎町だ。いまの三重県鳥羽市にある。ここでは津波は15メートルもの高さで襲ってきて大被害を生んだ。

 この大津波のあと、国崎の住民は高台に集団で移転した。その後現在に至るまで500年の間、低地には戻っていない。

 もちろん高台から浜に通わなければならない漁師は大変だ。しかしこのために、その後の宝永地震や安政東海地震(1854年)の津波では溺死者はほとんど出なかった。

 安濃津はいまの三重県津市だ。東日本大震災のあと津波の怖さを思い出したのだろう。海際の土地の値段が下がり、高台の価格が上がったという。いまでも市街地を少し掘ると水が出てくるようなところもある。

 かつて地震で壊滅したところにある県庁所在地は、日本でもここだけだろう。

 ■島村英紀(しまむら・ひでき) 武蔵野学院大学特任教授。1941年、東京都出身。東大理学部卒、東大大学院修了。北海道大教授、北大地震火山研究観測センター長、国立極地研究所所長などを歴任。最新刊に、本紙連載をまとめた『油断大敵! 生死を分ける地震の基礎知識60』(花伝社)。


南海トラフ地震秒読みか 関西一帯で続く“異変”に専門家警告  2015年2月17日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/157242

 南海トラフの巨大地震が迫っているのか――。

 今月6日、徳島県南部を震源とする地震が発生。同県牟岐町で震度5強(M5.1)の揺れを観測したのは記憶に新しい。気象庁は、南海トラフとの関係について「よく分からない」と話していたが、先月末から現在にかけて、徳島をはじめ関西一帯で地震が頻発しているのだ。

 1月27日「日向灘」(M3.2)、「和歌山北部」「京都府南部」(各M2.4)。同30日「兵庫県南西部」(M2.9)、「日向灘」(M3.0、M4.4)。今月3日「愛媛県南予」(M3.9)、同14日「兵庫県南西部」(M3.9)、「徳島県北部」(M4.0)など、めったに地震が起きない地域で揺れている。これは不気味だ。

「過去の地震を分析すると、プレート型の巨大地震の前には、大きい内陸直下型地震が起きています。3・11の時もそうでした。今の関西地方は、当時の状況に近い環境になっています」

 こう警告するのは、立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所の高橋学教授だ。

 11年3月の東日本大震災の前には、岩手・宮城内陸地震(M7.2)が起きている。

「気になるのは、一昨日(14日)発生した兵庫県南西部地震の揺れ方です。兵庫から岡山に延びる『山崎断層』や、諏訪湖―豊橋―和歌山―徳島を経て阿蘇山の下へ延びる日本列島最大の活断層『中央構造線』の徳島北部の位置で揺れている。どちらも、南からのフィリピン海プレートの圧力に耐えられなくなって、ユーラシアプレートの活断層が動いたのです。しかも、徳島北部では深さが40キロでした。内陸直下では普通は10キロ。40キロということは、プレートが押されて沈みかけているところで地震が起きているということです。西日本の南北圧縮が限界になりつつあります。南海トラフとの関わりの強い、桜島、阿蘇山、新燃岳の噴火も続いている。6日の徳島地震くらいの揺れがあと1、2度起きれば、いよいよ切迫した状況になるでしょう」(高橋学教授)

 日本と関係の深いニュージーランドの海岸で13日、約200頭のクジラが浅瀬に打ち上げられたことも気になる。

「日本とニュージーランドの間には、太平洋プレートが連なっている。過去、ニュージーランドの地震の後、短期間に日本で大地震が起きている。200頭ものクジラの打ち上げは、過去十数年で最高だというから、気になります」(地震学者)

 覚悟しておいた方がいい。



おテレビ様への道 vs. アリの一穴

これは保存しておきましょう。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34658423.html

勇気ある元官僚・古賀茂明氏が“I am NOT Abe”と言ったがため安倍官邸を激怒させ、テレビ界を追われるかも危機感をもったNHKに潜む希少の良心的マスコミ人が、戦前の徳田球一時代を国民に知らしめようとしている  2015/2/16(月) 午後 0:52

新ベンチャー革命2015年2月16日 No.1063

1.戦前回帰の安倍政権下、言論の自由を封殺してきた恐怖の戦前日本が早くもゾンビのごとく蘇っている

 元・経産省官僚の古賀茂明氏は、テレ朝の報道ステーションのコメンテーターをやっていましたが、“I am NOT Abe”と言ったがために安倍官邸を激怒させて、テレ朝は3月末で、古賀氏を降ろすことを決めたそうです(注1)。

i am not abe
magna bsp 311
足しておきます


 報道ステーションは日本政府の原発政策を意欲的に批判していて、すでに、その責任者・岩路ディレクターの不審死事件が起きています(注2注3)。

iwaji sbeyecatch2
iwaji furudate

日本における原発政策批判に関しては、覆面官僚作家・若杉冽氏の著作「原発ホワイトアウト」と「東京ブラックアウト」がありますが、古賀氏は若杉氏と水面下で交流があるようです。

原発ホワイトアウトd33ecef6723d819bad498aef9e672ba5s
東京ブラックアウト20150117200925932s

同じく、新潟県知事・泉田裕彦氏も経産官僚出身で、原発批判者であり、古賀・若杉・泉田三氏は、官僚の模範と言えます。

 ところで、上記のテレ朝・報道ステーションは前々から、国家権力に睨まれています。現在の古館キャスターの前任の久米氏も政権批判をしていたため、降板させられ、オモテのテレビ界から追放されて、今、JCOMテレビの番組に細々と出演しています。

 そう言えば、NHKの堀潤アナも原発批判で退職を余儀なくされています(注4)。さらに、NHKの理系出身キャスター森本健成氏も原発批判者だったためか、痴漢冤罪事件で嵌められて左遷されています(注5)。

 これらはすべて、国家権力によるマスコミ人への見せしめであり、多くのマスコミ人はすでに委縮しています、われら日本人は反民主主義国・北朝鮮をもう笑えません。


2.安倍官邸に監視され続けるマスコミにも、まだ、かろうじて、まともなマスコミ人は幾分いるようだが、これこそ現代日本のわずかな救いだ

 安倍官邸は、NHKに籾井という安倍氏系財界人を会長ポストで送り込んで、NHKを事実上、ほぼ乗っ取っています。しかしながら、NHKには国家権力による言論規制に反発するマスコミ人がまだいます。この事実はわれら国民にとってかすかな希望です。

 上記、原発批判した森本キャスターへの陥穽工作は、安倍官邸と官憲による露骨なマスコミ人への恫喝だったわけですが、NHKの紅白歌合戦ディレクターは、2012年暮れの紅白に反原発歌手を登場させて、ギターに”Nuke is over”と書かせて、それなりの抵抗をしています(注5)。

 さらに、昨年暮れの紅白では、サザンの桑田佳祐にヒトラーひげをつけさせ、平和の歌を歌わせています。これもNHKを乗っ取った安倍官邸に対する、NHKの気骨ディレクターによる暗黙の抵抗でした。ところが、これが安倍命のネトウヨを炎上させて、大騒ぎとなりました(注6)。

 桑田氏を紅白に出演させたのは、NHK紅白の現場責任者であり、安倍氏のNHK乗っ取りに対する批判的パフォーマンスだと思われます。

 ところで、NHKは2015年2月15日、2000年放送のNHKスペシャル「徳田球一とその時代」を再放送しています(注7)。

 筆者はこれを観て、戦前回帰の安倍政権下の日本では近未来、戦前の言論弾圧時代が再び到来するのではないかと危惧しました。


3.戦前回帰の安倍政権によるネットの言論規制はどうなるのか

 上記のように、マスコミにおける言論規制は確実に強化されており、その規制は民主主義に反するので、水面下で行われています。そして、彼らはそれを国民に気付かせないようにするため、米ブッシュ米国戦争屋政権のやり方を真似て、特定秘密保護法を成立させています。そのため、彼らの言論規制はもう完全犯罪が可能になっています。

 ところで、本ブログは米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、現在の安倍政権・日本政府は米戦争屋に完全に乗っ取られたとみています。その証拠に、安倍政権・日本政府のやっていることは、まさに2000年代のブッシュ米戦争屋政権時代と同じです。日本の未来がどうなるかは、2000年代初頭に誕生したブッシュ米戦争屋政権時代の米国を観ればよいわけです。

fema chertoff3

当時の米国は言論規制と戦争プロパガンダのオンパレードで、戦争世紀に突っ込みました。

911 TV

 同様に、安倍政権下の日本も言論規制と戦争プロパガンダのオンパレードとなりつつあります。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。


4.本ブログもいつ、マークされるか知れない

 今のところ、マスコミにて安倍批判を展開すると、米戦争屋に操られる安倍官邸は陰湿な言論弾圧を仕掛けたり、冤罪による陥穽工作を仕掛けたり、最悪、不審死させたりします。とくに、米戦争屋の正体を国民に知らしめると何されるか知れません。たとえば、反原発の泉田・新潟県知事は公の場で“自分が遺書を残して自殺しても、それは自殺ではない”と公言しています(注8)。このクラスになると、かつての佐藤・福島県知事(冤罪で嵌められた反原発知事)と同様に、ものすごい圧力が掛けられているのです。

 しかしながら、安倍官邸も米戦争屋配下の諜報部隊も、まだ、ちっぽけな個人ブログの規制にまでは至っていません、世論に与えるインパクトが小さいからです。だからと言って、油断禁物です、ちっぽけな本ブログもいつ、マークされるか知れません。

 とは言うものの、日本も米国もオモテムキ、民主主義国家ですから、安倍官邸も、その背後に控える米戦争屋ジャパンハンドラーも言論の自由はある程度、認めざるを得ないはずです。

マイケル・グリーンimg_2 1404650366s

 ところで、本ブログよりはるかにネット世論への影響力の大きいリチャード・コシミズ・ブログ(注9)も米戦争屋の背後に控える米国寡頭勢力(ユダヤ系寡頭勢力)に対する批判を行っていますが、ここまで来ると、彼らユダヤ系寡頭勢力の監視団体・SWCやADLなどから警告メールが来るようです。

swc bush 2

 いずれにしても、国家権力や日本を属国支配する米戦争屋配下のネット監視機関による言論規制がネットの個人ブログまで及ばないことを祈るばかりです。

一方、マスコミは米戦争屋と安倍官邸に厳しく監視されていますから、米戦争屋や国家権力に不都合な情報は流せません、したがって国民はマスコミのみに情報依存するのは危険です、みんな、ネット情報(まだ規制が緩い)をとって、おのれの判断力を磨く習慣を身に付けましょう。

 ネットのなかった戦前の日本国民は国家権力にだまされて戦争に引き摺り込まれ、数百万人が犠牲になりました。そのような戦前日本の再来を夢想している人物を日本国民は首相にして(引用注:させられて)いるのです、ほんとうに情けない!


abe 731 m0014518590 300
abe 20150201-OYT1I50005-N「後藤さん殺害」>安倍首相「決して許さない」3b
abe 20150208warai3bs




おテレビ様

アリ 170704

ロング・グッドバイ





http://www.jma.go.jp/jp/quake/20150217135033353-171346.html


平成27年02月17日13時50分 気象庁発表
17日13時46分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。

震度5強 青森県三八上北
震度5弱 岩手県沿岸北部
震度4 岩手県内陸北部
震度3 岩手県沿岸南部 岩手県内陸南部
宮城県北部 宮城県中部 秋田県沿岸南部
秋田県内陸北部 秋田県内陸南部


今後の情報に注意して下さい。

20150217135033353-171346.png
biohazard6r.jpg




預金封鎖は近いか? 投稿者:Legacy of Ashesの管理人 投稿日:2015年 2月17日(火)10時33分36秒
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/3143

拙稿ヘルツルの日記にもありますがシオニズムの意味を考えるとやるかもしれませんね。

シオニズムとは、隷属でもなく、薬でもない。

シオニズムとは、根絶であり、破壊である。

管理人注:イルミナティの究極の目標はドルを崩壊させイルミナティ企業をすべて破壊することである。

20-dollar-wtc2s.jpg
100-bill c2s

リーマンなどはほんの序章に過ぎないのです。そして最後は中性子爆弾で人類がいなくなった頃地下都市から彼らが出てきて地球を再建する。彼らはマジで考えているのです。安部総理もそういう人たちを相手にしているので非難ばかりしていちゃあダメですよ。むしろよくやっちょるくらいのおおらかさも必要かと。ちょっと口を滑らすとBlack Mailが来るのですよ。Black Mailの意味分かりますか?脅迫ということです。仮にFEMAなんてけしからんなんて言ったら棺桶に直行??かもね。まあ日本はアメリカの属国だごっこをしていればいいのです。


++
CIAがデンヴァーに隠れたのだとしたら、実に怪しいですね。そのときは、安倍「総理」たちも官邸地下に隠れるんじゃないでしょうか?




おまけ

月谷小夜子【プルトニウム生産反対!】 ‏@nanasayo

司馬遼太郎は死ぬ時に龍馬を英雄にして小説を書いたことを後悔し、日本に未来がないと嘆きました。死ぬ直前にロスチャイルドの存在を知ったのです。 ( @chateaux1000 キャス http://moi.st/88cc998 )

++
はーー。司馬遼太郎も仮想現実見てたんですか?太鼓持ち・スピンドクターじゃなくて?


テロリスト まとめ + 藁


Americans-facing-threat-of-state-terrorism-Analyst.jpg
the_real_face_of_terrorism_by_jihadprincess-d32sp9d.jpg
economist 20150117-1at
46 hanshin awaji
911 dancing-jews-israel-911b
911 gjs wtc031s

http://grnba.com/iiyama/i/img/realtero.jpg
realtero3.jpg
fukushima_explosion 1
the true zionist colors flag
Gray-State2.jpg



real terrorist abe




rita_katz_00.jpg
rita_katz_01b.jpg
CIA内では、西前、湯川、後藤は、Japanese Trioと呼ばれており、重宝されている。
rita katz cherthoffkatzsite


foxnews.jpg
murdoch 1



abe isis wdc
rita_katz_04b.jpg
abe frank 3a
economist 20150117-1abe

完全承知の助様かと思ってたら、過大評価だったようで、仮想現実見てたんですカネ。周りでみんな笑ってるよ。藁ら藁ら藁藁らって。


matrix a82dj2013_000402s
matrixs 14 46
2011年(平成23年)3月11日(金)14時46分18.1秒 カウント中?




英王子が福島訪問へ、安倍首相も同行で調整 TBS系(JNN) 2月13日(金)18時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150213-00000040-jnn-pol

 今月末、初めて日本を訪れる予定のイギリスのウィリアム王子が、安倍総理とともに福島の被災地を訪れる方向で調整に入っていることが、関係者への取材でわかりました。

 ウィリアム王子は福島県の被災地に関心を寄せているということで、子ども向けの施設などを訪問したあと、安倍総理とともに夕食をとる方向で調整が進められています。

 ウィリアム王子が日本を訪れるのは初めてで、3日間の滞在中に東京都の舛添知事とも面会する予定です。(13日14:40)

最終更新:2月14日(土)12時34分


economist 20150117-1t5


http://www.jma.go.jp/jp/quake/20150214231919353-142317.html

平成27年02月14日23時19分 気象庁発表
14日23時17分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。

震度3 香川県東部

今後の情報に注意して下さい。

economist 20150117-1el


4月の終わり:人身御供の季節 Vigilant 
http://satehate.exblog.jp/19873747/

4.30 Walpurgis night/Beltane: One of the most important nights on the satanic calendar. Blood rituals and human sacrifice take place.

5.24 Ascension day: Rituals to mock the ascension of Jesus Christ into heaven.



現在、「テロリスト」の手先たちは、八百長日本人「遺体」画像のアクセスブロックに忙しいそうです。

ここにもその筋のコメントが↓

インチキ"後藤健二斬首" 映像・画像の補足~台湾の航空機 GE235便、墜落事故に見るイルミナティの影
http://insidejobjp.blogspot.nl/2015/02/ge235.html


yuuFebruary 6, 2015 at 10:43 PM

グロ画像は、モザイク掛けるのが当たり前でしょ。
頭大丈夫ですか?
何でもヤラセって本当に精神的に逝かれてますねw



「戦争は、作家の表現の自由を奪って、勃発します。(水原紫織)」 然り!日本国は、いま、「戦争への道」を確信犯的に歩んでいる。が、開戦と同時に、いとも簡単に原発が爆破され、たちまち敗戦!と。(飯山一郎)
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7733.html



FEMA その実体

続きですが

<安倍首相>緊急事態管理庁の創設「年度内に成案」 毎日新聞 2月3日(火)11時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150203-00000033-mai-pol

と厚顔無恥着々ですので、これを再掲

FEMA
http://satehate.exblog.jp/12167084/

「ベートーベンの第九とFEMA CAMP」  ハムレットの吹かす風 2009/7/31
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/17.html

これからの記事は(次の記事は悪魔について)セラピストの治療を受けておられる方はご遠慮ください。

・・・これらは元イルミナティから聞き及んだ話ですが米国の6~24の州が壊滅しFEMAが発動され国連軍がこの第九を拡声器で大音響とともに『歓喜よ、神々の麗しき霊感よ天上の楽園の乙女よ,我々は火のように酔いしれて崇高な汝(歓喜)の聖所に入る』と米国民を片っ端からCAMPへ連行する地獄絵のような光景が始まるからです。

fema-camp.jpg
FEMA.jpg
nazi medal 2

ここに書いてあることをしかと受け止めよ。

g c0139575_2114522

『日本に対しては属国意識を持ち、日本を米国の被保護国と呼ぶ。日本がアジアの大国になることは「不可能」であり、日本はひたすら経済成長に力を注ぎ、その経済力を国際社会に寄附し使ってもらう存在になるべきだ』
     MR.Z(Black Pope) (「想像におまかせ」のままにしておきます)



g c0139575_218144
fema 11

戻ってきたtatsujinさんより



新世界秩序は閉鎖しました。 新世界秩序 2009.08.20.Thu 13:58
http://nanndemo204.blog64.fc2.com/

ヤマトさんは、日本の現状に嫌気がさしてしまったようです。(まあ、「新世界秩序が閉鎖」ならすごいんですけど)


以下、ヤマトさんの置きみやげを勝手に引用


8月18日
記事投稿者:ヤマト

日本ではFEMAを災害支援の役所と思っているようです。
これは大間違い。
生い立ちから国民のための政府機関ではなく、政府のための政府機関です。
つまり民主主義の国であるはずのアメリカが全体主義の国になってしまうのです。

FEMAのおかげでアメリカはてんやわんやです。

国家総動員法で日本国民は苦しみました。
こんどはアメリカ国民が同じように苦しむことになるのです。
それも近いうちに。
他人事ではありません。
いつのときもアメリカがくしゃみをすると日本は風邪をひくのです。


FEMA Executive Orders 

FEMA その実体     

原文はhttp://www.theforbiddenknowledge.com/hardtruth/fema_executive_orders.htm

それは、アメリカの「秘密政府」と呼ばれてきた。
それは、選ばれた機関ではない。
それは、一般に公開された機関ではない。
それは、数10億ドルという秘密の予算を持つ機関である。
この政府機関は、アメリカ大統領や議会よりも多くの権力を持っている。
それは、法律を停止し、全国民を移動させ、令状なしに市民を逮捕拘留し、裁判なしに市民を拘束するという権限を持っている。
それは、財産、食物、輸送システムを差し押さえることができる。
それは、憲法を停止することができる。

それは、アメリカに実在する最高権力機関であるだけでなく、議会が憲法によって作ったものでさえなかった。
それは、大統領行政命令によって作られた。
それは、アメリカ軍ではない。
それは、CIAではない。 
これらは、議会に従う。
それは、FEMA(フィーマ)と呼ばれる組織である。

それは、Federal Emergency Management Agency(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)である。

それをニクソンが計画し、それをカーターが磨きをかけ、それにレーガンとパパブッシュが力を与えた。

FEMAが創設されたとき、核攻撃を受けた場合連邦政府の生き残りを保証するという根源となる考えをFEMAは持っていた。
またFEMAは、国内の大災害(たとえば地震、洪水、ハリケーン)のとき、連邦調整機関となる役目を与えられた。

Oliver Northと Richard Secordのような人間の指導により、FEMAの権力はさらに大きくなった。
この二人はイラン・コントラ事件とアメリカの貯蓄貸付組合からの横領を計画した。

FEMAは州兵の統制力までも与えられてきた。
州兵が海外に派遣されているときは、その代わりとなる下層市民(しばしばネオナチと考えられている)から成る軍隊も同じであった。


アメリカの最高権力機関

FEMAはアメリカの最高権力機関といってもよいが、ほとんどの人はその存在すら知らない。
しかし、それは個人の生活に入り込んできた。
もし当の不動産が氾濫を起こす平地の近くにあれば、抵当証書でさえ小さい字でFEMAの名前を書いている。
FEMAは、ロスアンジェルスの暴動と1989年のサンフランシスコのLoma Prieta地震に深く関与していた。

アメリカの至る所で、といっても主にカリフォルニア、ワシントン、アリゾナ、ニューメキシコ、テキサス、コロラドなどの西部で報告された、黒いヘリコプターの飛行はFEMAの連中がやっている。
都市の森林火災、一般家庭の暖房システムに生じた非常事態、難民問題、都市の暴動といった多くの新しい災害に対してもFEMAは責務を負う。
そして核と有毒物に関連する事件に対する緊急計画の作成に対しても。
西部では第6軍と協同してことに当たる。

FEMAは一連の行政命令によって創設された。
大統領行政命令は、それが憲法に適合するかどうかにかかわらず、連邦政府登録に公布するだけで法律となる。
議会は無視される。

政令第12148は、民間防衛の計画と資金に関して国防省と協同するためにFEMAを創設した。
緊急時の「ツアー」(指揮官)が任命された。
FEMAは、国の非常事態に予算のおよそ6%しか使っていなかった。
予算の大半は、秘密の地下施設の建設のために使われた。
これは、国内外を問わず、主要な緊急事態に備えて政府の連続性を確実なものとするためである。

政令第12656は、緊急時の権力を検討する主要機関として国家安全保障会議を任命した。
これは、市民に対する情報と監視を強化し、国内の移動の自由を制限することを政府に許す。また市民の大きな団体を隔離する権限を政府に与える。
すべての国境を封鎖し、空港とすべての港の入国を管理するために、州兵を連邦管轄下に置くことができる。
FEMAが憲法と権利章典を停止できることに関連した行政命令がここにある。


Gray State 1920_WP2-e1422461053444

この行政命令は30年間記録されてきた。
大統領のペンの一筆で制定することができた。

政令10990は、政府がすべての輸送手段を接収し、ハイウェイと港の管理を認める。

政令10995は、報道機関の接収と管理を認める。

政令10997は、政府の電気、ガス、石油、燃料、鉱物の接収を認める。

政令10998は、政府の食料資源と農場の接収を認める。

政令11000は、政府が市民を動員して政府監督下にある労働奉仕団を作ることを認める。政令11001は、政府がすべての健康、教育、福祉機関の接収を認める。

政令11002は、すべての人の国民登録を実行するために郵政公社総裁を任命する。

政令11003は、政府のすべての空港と飛行機(民間機を含む)の接収を認める。

政令11004は、住宅と財政に関する機関が地域社会を移転し、公的基金を使って新しく住宅を建てること、放棄される土地を選定し、国民のために新しい場所を設定することを認める。

政令11005は、政府が鉄道、内陸水路、公の貯蔵施設を接収することを認める。
政令11051は、緊急計画機関の責務を明示し、増大する国際的緊張と経済的または金融的危機のとき、すべての政令が施行されるよう許可を与える。

政令11310は、司法省が政令にある計画を実施し、労働者の支援制度を設け、司法と立法の連絡を確立し、刑務所と矯正施設を運営し、大統領に助言と支援をする権限を認める。政令11049は、15年間にわたって発せられた21の効力ある政令を統合して、連邦の省庁に緊急準備権限を認める。

政令11921は、連邦緊急準備機関に、定義していない、いかなる国家緊急時においても、次のものの生産と分配の過程に統制力を確立する計画を展開することを認める。
エネルギー源、賃金、給与、アメリカの金融制度におけるクレジットとお金の流通。
またこの政令では、大統領が非常事態を宣言したとき、議会は6ヶ月間大統領のこの行動を審議できない。

FEMAは国家のあらゆる面において広い権限を持っている。
Frank Salzedo (FEMAの市民安全局の局長)は1983年の会議で言った。
FEMAの役割は、市民のリーダーと政府要人を暗殺から守り、民間施設と軍事施設を妨害や攻撃から守る「ニューフロンティア」であると考えていると。

意見を異にする集団がアメリカ世論や世界の人々を利用できないようにすることはもちろんである。

カーターが1947年の国家安全保障法を合体することによってFEMAは権限が強化された。

Zbigniew_Brzezinski,_Jimmy_Carter_and_Cyrus_Vance__NARA

この法律は産業、サービス、政府活動と他の重要な経済活動の戦略的移転を認め、人員、資源、生産設備の提供を要求することを認める。 
1950年の国防生産法は大統領に経済分野の広範囲に及ぶ権限を与えている。
1916年の法律は戦時において軍に次のことを認めている。
軍、物資を輸送するために、また緊急時に関係するものならどんな用途であっても、輸送手段を占有することを。
国際緊急経済法は大統領に外国の資産、外人の資産を差し押さえることを認める。
これらの権限は1979年の広範囲に及ぶ統合でFEMAに移った。


ハリケーン・アンドリューのおかげでFEMAに関心が集中

ハリケーン・アンドリューが本土を襲撃するまで、FEMAの人を欺く役割は暴露されなかった。

デラウェア大学のRussell R. DynesがThe Worldに書いたように、政治の嵐の「目」がFEMA上空を漂っていた。
FEMAは格好の批判の餌食となった。

FEMAがフロリダでやるべきことをしなかったと非難されたから、メディアと議会はこの政府機関を調べ始めた。
調べてみると、FEMAは災害救援の12倍のお金を「黒い作戦」に使っていた。

FEMAは、内外の動乱による政府の崩壊にそなえた、秘密の地下室の建設に13億ドルを使っていた。
しかし、20人足らずの議員(極秘情報にアクセスできるメンバーだけ)しか、FEMAが自然災害以外に13億ドルを使っていたことを知らなかった。
この数少ない議員のリーダーは、FEMAはその運営に関して「黒いカーテン」をはりめぐらしていると言う。

FEMAは1979年から国家安全計画に取り組んでいた。
その前身である連邦緊急準備庁は、1979年にカーターによってFEMAに併合されるまで、秘密に数百万ドルを使っていた。

FEMAは1ヶ月間持久できる能力を持つ300の機動部隊を開発した。
この部隊の車両はアメリカの5つの地域に置かれている。
彼らは巨大な通信システムを持ち、それぞれの通信システムは120家庭に電力を供給できる発電機を持っている。
しかし災害救援のために使われたことはなかった。

FEMAの大きな権力は簡単に引き出すことができる。
内外のどんな問題でも、それに気づけば必ずしも現実のものでなくとも、緊急の権力が制定される。

大統領は戒厳令を宣言する権限を持っている。
そしてこの戒厳令はFEMAの大きな権力を作動させる。


Gray-State2.jpg

海外の増大する緊張、国内の経済問題(たとえば不況)、社会不安(たとえばデモやロスアンジェルスの暴動)、麻薬による危機といったときに、戒厳令は宣言できる。
大統領の権力は継続的に作られた刑法、特に1991年と1993年の刑法、とともに増大した。
この法律は麻薬密売の容疑者、抗議やデモに参加する人の憲法で保障されている権利を停止し、財産を没収することまで可能にした。

すでに存在する緊急計画の下では、憲法を停止し、政府の権限をFEMAに委譲し、軍司令官を任命して州政府と地方政府を動かすために、大統領の権力は存在する。

それからFEMAは、スパイ活動や妨害活動をする人、またはこれらの活動に引き込むために他人と共謀する人は、信じるに足る合理的な理由があれば、命令によってだれでも拘留する権限を持つことになる。

またこの計画は裁判なしに容疑者を拘留するための強制収容所の設立を認めている。1984年から3回、FEMAは国家をコントロールする寸前まで行った。
一回は1984年のレーガンのとき、パパブッシュのときは1990年と1992年の2回あった。

しかしこの3回のシナリオでは戒厳令を正当化するほどの危機はなかった。

FEMAと戒厳令の専門家の多くは、次のように主張する。
アメリカ国民が政府による完全な接収を我慢し、受け入れる前に危機が国民にとって十分に危険と思われる必要があると。
必要とされる典型的な危機は、切迫した核戦争の脅威、同時に多発した国内の暴動、多くの人に広範囲の危険を与える一連の国内災害、テロリストによる大規模な攻撃、数千万の人が資産もないのに失業している不況、環境大災害などであろう。


3回FEMAは緊急事態の用意ができていた

1984年4月レーガンは大統領通達第54号にサインをした。
これはFEMAがコードネームREX84の下で秘密の国家的「準備的行動」に従事することを認めた。
その「準備的行動」は、中央アメリカにおける米軍の直接の軍事行動の開始と同時に発生する国内の国家緊急事態においてFEMAが軍の責務を引き受ける迅速性を試すためであった。

国内法施行のために軍と州兵の部隊を合法的に使うには、軍と州兵からなる代表団の存在がこの計画に必要であった。
これらの部隊はアメリカにいる中央アメリカの不法移民40万人をかき集め、拘留する任務があったのであろう。
この不法移民は、アメリカの至る所にある軍事基地に建てられた10の拘留センターに拘留されるだろう。

REX84はワシントンにあるFEMAの建物の5階で厳重に保護され、そのドアは特殊金属製である。
最高機密にアクセスできる連邦管理局の民間防衛の長年の職員でさえ、このドアを通り抜けることはできなかった。
特別な赤い十字架、または十字架の襟ピンを着けた人間だけが入室を許された。

Northは緊急計画の草案を作ったが、Smith司法長官は激しくこれに反対した。
この計画は、憲法の停止、政府権限をFEMAに委譲、州政府と地方政府を動かす軍指揮官の任命、戒厳令の宣言を必要としていた。

この計画を支援する大統領政令はすでにできていた。
またこの計画は大規模の暴動や無秩序があったとき、少なくとも21百万人の黒人の拘束と集合センターや移転キャンプへの移送を主張していた。

これは1930年代のナチによるユダヤ人の拘束と違いはない。

FEMAが行動寸前まで行った2回目は、「砂漠の嵐」作戦が実行された1990年であった。パパブッシュのイラク侵攻に先立って、FEMAはすでにある恐るべき権力を増大するために新法を立案し始めていた。

計画に編入された部分の一つは、事前の地方首長や州知事の許可を必要とせずに、すべての州内と地方内で行動を開始できることだった。
このような事前の許可は過去においてはいつも求められていた。

用意されている手順の多くは西側諸国の経済的崩壊を予想して作られていた。
イラクとの戦争は破綻した経済を後押しする策略と考えられたかもしれないが、西側諸国の不景気をさらに悪化させただけであった。

3回目は、Rodney Kingに対する暴行の評決後に起きたロスアンジェルスの暴動のときであった。
暴動が他の都市に広がれば、FEMAは介入する権限を与えられていたことだろう。
大きな暴動はロスアンジェルスに起こっただけで、FEMAが行動する口実を与えなかった。1987年7月5日、マイアミヘラルドはFEMAの新しい目的を公表した。
その目的とは、核戦争、激しく広範囲の国内の意見の不一致、米軍の海外派遣に対する全国的な反対といった、国家的危機のときに憲法を停止することであった。
Northがこれを企画した。

1982年の8月に発せられた国家安全通達第52号は、騒動を鎮圧するために州兵を使用することと関係がある。
この問題の要点は、本当の危機または作られた危機において、アメリカを警察国家へと変更する権限をFEMAが持っていることである。

Northは事実上、独裁制を進める装置を制定した。
司法長官の反対によってこの計画は採用されなかった。
しかし情報機関のレポートによると、FEMAは緊急時に大統領が署名する22の政令が入ったフォルダーを持っているとのことだ。
これらの政令には、反対によって遅れてはいるが決して見捨てられていない、Northの考えの骨格が盛り込まれていると思われる。

政府が現在のところ危機とみなしているのは社会不安である。
いつのときも政府の関心事は核戦争であった。
しかし、ベトナム戦争をめぐる暴力的破壊的なデモによって、ニクソンは緊急権力の方向を戦時から国内不安時に変えてしまった。


Diana Reynoldsのまとめ

Diana Reynoldsは、今日のFEMAの危険性と麻薬危機における戒厳令に対する国民の反応を次のようにまとめた。

憲法による抑制力は、集中した権力による独裁制、過度の特権、人民に君臨する独断的な政府機関を防止するために起草者によって立案された。
正義の党派が、いつか憲法上の抑制力を一掃するほどの力をつけるのでないかとおそれたのは、ジェイムズ・マディソン(憲法の父)であった。

レーガンの「国内緊急準備」が発せられた、麻薬に侵された国内の安全状態の下では、
この抑制力、政府機関の権力の均衡と監視、市民の権利保障
これらが最初の犠牲となるであろう。
それでも、国家安全会議が麻薬戦争にかかわることを歓迎する人がいるだろう。
こういう人は、国家警察力を緊急レベルまで増大することは、国内のアメリカの敵と戦う残された唯一の方法であると信じている。
つまり、麻薬や麻薬に関連した犯罪によって、個人の安全と生活レベルを低下された人は、国家が安全であることでおそらくほっとするのであろう。
一般大衆は制度の混乱と社会の衰退の進行を目にしているので、この人たちもまたこの「最後の代価」を喜んで払ってしまうかもしれない。

一つの「処方箋」が、200年続いた民主主義を、アメリカから取り除いてしまうのである。

緊急事態におけるFEMAの最初の標的は、ヒスパニックと黒人であろう。
FEMAの命令書はこれらの人を逮捕拘留することを求めている。
税制に抗議する人、外国への軍事介入に反対するデモ、家庭に武器を置き続ける人もまた標的になる。

「トロイの木馬」作戦は、戒厳令に反対すると思われる人の身元を調べるために企画された計画である。
この計画は、反対すると思われる人を、サバイバル訓練を擁護する人民の「英雄」によって主催される公開討論会へ、と誘うのである。
このような会合と示威運動でかき集めた名前のリストはコンピュータに入力され、緊急時に目標にされる。

アメリカのもっとも輝かしい世界の手本となるものは、次の政権へと平和的に政府が移行することである。
 重大な危機があってもアメリカは自由と権利を守ってきた。

この国は、今憲法によらない権力を主張する、選ばれてもいない人々が支配する寸前にある。
議会でさえ宣言後6ヶ月間は戒厳令を審議できない。
アメリカの歴史上初めて、政府の支配力が次の選ばれた政治集団へと委譲されないだろう。
憲法は停止されるかもしれない。

FEMAを実行させるシナリオは、今日の社会の中に広く見られる。
経済崩壊、社会不安、麻薬問題、テロリストの攻撃アメリカの外国干渉に対する抗議
これらの実行のための前提は存在する。


これらのうちの一つがFEMAを実行させるに必要な、完全な緊急事態の引き金となるのは時間の問題であろう。
そのときはもう遅すぎるということになる。
というのは、FEMAの計画の下では、憲法の支配力を復活させるような偶発的な出来事は起こらないであろうから。


ヤマト


fema-scraps-911-coloring-bookv.jpg
abe 20150201-OYT1I50005-N「後藤さん殺害」>安倍首相「決して許さない」3b
isis イスラム国詐欺1
economist 20150117-1ka2
isis gouse
isis イスラム国詐欺
fema abe 安倍晋三、6つの全力c (2)
joseph-goebbels-1024x576s.jpg
fema camp campfema_dees
metropolis 志位 2



人類のゆくえ 訳者あとがき by 林陽 1
http://satehate.exblog.jp/11791646/

人類のゆくえ 訳者あとがき by 林陽 2 + 実験動物農場日本
http://satehate.exblog.jp/11802249/




isis video Expert_On_Fox_News_Admits_ISIS_Video_Is_Fake_Using_Green_Screen
isis video Screen Shot 20150124
ISIS-faked-video-japanese-hostages-2ydqgaereezise7zxr50cq.jpg




EXPLAINED Why the Isis Beheading Videos are Fake




Queen of the FAKE Bin Laden videos Rita Katz/SITE is the “source” for the fake ISIS “beheading” videos…as usual
05/09/2014

偽造ビン・ラディンビデオの女王、リタ・カッツとサイト社が、偽造ISIS「首切り」ビデオの「ソース」である・・・いつも通り

isis video bd999-katz-rita
isis video
isis video e3cdf-6a00d8341d417153ef01a3fd1e4519970b-800wi
isis video hoax
police_dees 1
police dees cellblock_dees 1
chip veri Dees-ChipGun 1
conc dees 1
isis video cropped-wizard_of_oz1s




abe frank 3a

hitler chaplin 3


isis video jihadists



イルミナティ離脱者が広範な陰謀の詳細を語る by Henry Makow Ph.D.
http://beingtt.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

ヨーロッパに基盤をおいて、それは「世界秩序」を計画している。 それはその初期の試みであるナチズムや共産主義をピクニックのように見えるようにするだろう。

nazi medal 1

economist 20150117-1el






ところで

徳島県南部で震度5強 「ドーンという大きな音」震源近くの牟岐町民ら緊迫 2015年2月6日(金) 12時35分掲載
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6148714

これって例のやつのジャブですか?

economist 20150117-1t5



Rita Katz is at it again
https://theuglytruth.wordpress.com/2015/02/04/rita-katz-is-at-it-again/

rita_katz_00.jpg
rita_katz_02b.jpg
rita_katz_05b.jpg

↓都合が悪いようで消されました。でも、上を見ればヨルダン軍の芝居だとわかりますね。シリア空爆のための八百長芝居。SITE社が制作供給。










The Director of an Anti-NWO Movie Was Found Dead in his Home in Suspicious Circumstances
Jan 28th, 2015
http://vigilantcitizen.com/moviesandtv/director-anti-nwo-movie-found-dead-home-suspicious-circumstances/

leadgraystate.jpg

https://www.facebook.com/graystatemovie





Gray State flyer2
Gray State GS_poster2_2

この映画の監督は、家族ともども殺されたようだ。お悔み申し上げる。

gray-gray-gray-state-state-state1.jpg
Gray State GS_poster3_2



徳島震度5強、巨大地震の前触れか 過去の南海トラフ地震は直下型の後に… 2015.02.07
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150207/dms1502071700008-n1.htm

徳島県南部の地震について説明する気象庁の長谷川洋平・地震津波監視課長=6日午前【拡大】

 東日本大震災から間もなく4年。未曾有の大災害の記憶を呼び覚ます揺れが日本列島を襲った。6日午前、徳島県牟岐町(むぎちょう)で震度5強を観測。気になるのはこの地震が、南海トラフ巨大地震の発生が懸念されるエリアで起こったことだ。気象庁は「関連は不明」としているが、専門家は「巨大地震の明らかな先駆け」と指摘。東日本でも大地震の発生リスクが高まっているといい、警戒感が広がっている。

 列島に緊急地震速報の不気味な音が響き渡った。6日午前10時25分ごろ、四国東南部で地震が発生。気象庁によると、震源地は徳島県南部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・0と推定される。徳島県牟岐町で震度5強、海陽町で5弱を観測したほか、三重県から山口県まで広い範囲が揺れた。

 人的被害がなかったのは不幸中の幸いだが、震源がM9級とも目される南海トラフ巨大地震の震源域と重なる点が何とも不気味だ。

 内閣府による被害想定では、東海沖から九州沖までの太平洋海底に延びるくぼみ(トラフ)付近で起きるとされ、最悪33万2000人の犠牲者が出ると予想されている。

 夕刊フジで「警戒せよ! 生死を分ける地震の基礎知識」(木曜)を連載する武蔵野学院大学の島村英紀・特任教授は、「気象庁は『関係がない』と明言していない。明らかになっているだけで、これまで南海トラフ巨大地震は13回起きたことが確認されている。いずれも、西日本で今回の地震のような直下型地震が何度か起きた後に発生している。この経緯からみても、今回の地震は巨大地震の明らかな先駆けだろう」と指摘する。

 兆候はまだある。

 2013年4月、四国に近い兵庫県淡路島付近でM6・3、最大震度6弱を観測した大陸プレート内での直下型地震が起きた。00年10月には、同じ西日本の鳥取県西部を震源とするM7・3、最大震度6強の直下型地震が発生した。

 「この2つの直下型地震だけでなく、見方によっては、多くの犠牲者を出した1995年の阪神・淡路大震災(M7・3)も次にくる巨大地震の先駆けとも捉えられる。(引用注:もちろんここでぼろが出る) 11年3月の東日本大震災(M9・0)から、日本の地下は劇的に動いた。4年たって地下のひずみが震災前の状態に戻り、東日本でも大地震の発生リスクが高まっているという研究も出ている。日本列島全体が不安定な状態にあるのは間違いない」(島村氏)

 油断は禁物だ。

tyuou kouzousen